画像提供:チンチラと飼主さん(@pnWCtulZ2BVR8HD)

 チンチラの丸くんは飼い主さんのことが大好き。寝る時はいつも飼い主さんにくっついて膝の上で寝ています。

 そんな丸くんはある日、「腕ぴた寝」という新しいスタイルを生み出しました。その姿は飼い主さんへの愛が伝わってきて、とても可愛いです。

 普段は、のんびり屋な男の子。一度熟睡したら、もふもふしても起きないのだとか。飼い主さんの膝の上が、本当に寝心地が良いようですね。

 「腕ぴた寝」をしたのは今回が初とのこと。Twitterに投稿された動画には、いつものように飼い主さんの膝の上でくつろぐ丸くんの姿が……。

いつものように飼い主さんの膝の上でくつろぐ丸くん

 しばらくすると文字通り腕にピタッとくっついて寝てしまいました。大好きな飼い主さんにくっついて本当に幸せそうにしています。

腕にピタッとくっついて寝てしまいました

 飼い主さんに話を聞くと、就寝スタイルは「腕ぴた寝」の他にもあり、これまで「おててクロス」「腕ピーン」「抱き枕」など、様々なスタイルで寝ていると言います。

 今回の「腕ぴた寝」を膝の上で披露した時は「あっ、また新しい寝相が増えたな」と笑っていたという飼い主さん。今後どんな新しい就寝スタイルが生まれるのか楽しみですね。



<記事化協力>
チンチラと飼主さん(@pnWCtulZ2BVR8HD)

(佐藤圭亮)