ボールと見間違えちゃう? 完璧な球体になったうさぎさん

 「まんまるすぎる」「茶色いカービィ」といったコメントが、ツイッターに相次いで寄せられているのは、ネザーランドドワーフのしらすちゃん。投稿された写真を見てみると……なるほど、これは確かに丸い。

 耳をぺたんと畳んで、小さく身をかがめるしらすちゃんの様子は、まさしく球体そのもの。この様子に飼い主さんも「ぼーる?う……さ……ぎ?」と少々困惑気味にツイートしています。

 当時、しらすちゃんはケージを出て、部屋んぽ(お部屋の散歩)の最中。お気に入りスペースである、テーブルの下で休んでいる際の様子を捉えたものです。

 このようにまんまるのフォルムになることは、過去にも飼い主さんにより度々目撃されており、よく見られる光景である模様。どうやらしらすちゃんにとっては、とても落ち着くポーズみたい。

まんまるすぎる……しらすちゃんの様子

 特にネザーランドドワーフは、数あるうさぎの品種の中でも、耳が短く、小さくて丸っこい体つきが特徴。加えて、うさぎが耳を倒している時は警戒心がなく、リラックスしている状態ですから、飼い主さん宅で生活することを、大変居心地よく感じているのでしょう。

 きれいな球体になったしらすちゃんの様子に「気付いたらこの姿で、ずっとこっちを見てるので圧を感じました(笑)」と、飼い主さん。

 続けて「ボール?アザラシ?って勘違いしちゃいました(笑)。とてもかわいらしくて、心が安らぎました」とコメント。しらすちゃんがリラックスしている姿は、飼い主さんにとっても癒やし効果抜群であるようです。

<記事化協力>
うさぎのしらすさん(@119_1127)

(山口弘剛)