ニャンというリメイク。 愛猫の抜け毛で帽子を作った飼い主。

 春から夏にかけての季節は、多くの猫ちゃんにとっては換毛期。猫飼いの皆様は、ブラッシングに精を出しているのではないでしょうか。

 そんな中で、TwitterユーザーのTRNKさんは、愛猫のチビくん(15歳)の抜け毛を「帽子」としてリメイク。チビくん自身がかぶる姿を紹介しています。

 「抜け毛が大量だったので帽子にしてみました」というつぶやきとともに、“自家製”帽子をかぶったチビくんを紹介したTRNKさん。

 猫耳付きのキャップのような形状が特徴的ですが、いつもはかぶり物を好まないというチビくんがすんなり受け入れたため、今回撮影に成功したそうです。

 チビくんもまた、ご多分に漏れずいまの時期は換毛期の季節。TRNKさんも欠かさずブラッシングをしてあげている中で、たまたま前日分の抜け毛を捨てなかったのがそもそものきっかけ。

 その時の様子をTwitterで紹介していますが、作業に使用した手袋にまでビッチリと抜け毛が残っています。

チビくんにとっても春は換毛期の季節。手袋にもビッチリ抜け毛が。

 すると写真をみた人から「それで何か作ってみて欲しい」というリプライ(返信)がよせられたそうです。たまたま休日だったこともあり、TRNKさんは、真っ先に思い浮かんだ帽子を作ってみることにしました。

猫耳付きのキャップ型。

 作り方は、手で成形したという文字通りの「ハンドメイド」。一旦出来上がったものをチビくんにかぶせてみたら大きすぎたため、サイズ調整を施し仕上げられています。

キリっとした目付きですが、不機嫌というわけではありません。

 チビくんのキリっとした目も印象的な1枚ですが、TRNKさんによると、別に怒っていたり機嫌が悪いというわけではないそうです。むしろ、匂いで「自分」と判別したようで、続く投稿では、帽子が気に入り、着用したまま眠りについた姿が紹介されています。

帽子が気に入ったチビくんはそのままスヤア。

 ちなみにチビくん、普段も穏やかで優しい性格な猫さん。元々は野良猫で、3歳のときに保護したというTRNKさんですが、10年以上暮らしている中で怒ったところをほとんど見たことがないんだとか。

普段から穏やかで優しい性格のチビくん。

 「基本的にどこを触っても嫌がるどころか逆に喜んでます。甘えん坊で、よく鳴くおしゃべりさんですね。最近は寝ていることも多くなりましたが、幸せそうな寝顔を見ると、こっちも幸せになります」

 元々別にアカウントがあった中で、「愛を叫びたくなって(笑)」新たに“猫アカ”を作ったというTRNKさん。これからも素敵な猫のいる暮らしを送ってください。

<記事化協力>
TRNKさん(@trnkds)

(向山純平)