子猫のごはんの取り合い対策に!「一蘭」の味集中カウンターを再現

 福岡を拠点とする有名ラーメン店「一蘭」と言えば、その特徴のひとつが「味集中カウンター」。左右を壁で仕切り、周りの目を気にすることなく、集中してラーメンのおいしさを味わえるシステムです。

 どうやらこの仕組み、人間だけでなく猫ちゃんの食事にも有効なようです。特に、隣のごはんが気になって、食べ歩きしがちな子猫ちゃんにカゴなどで個室を用意してあげると、しっかり「味集中」してくれるみたい。

 この方法をツイッターで紹介したのは「エキゾのきなこさん。」(以下、飼い主さん)。

きなこさんと子猫たち

 その名のとおり、エキゾチックショートヘアのきなこさんと生活を共にしており、今回ごはんを食べている子猫は、きなこさんの子どもたち(ふくちゃん、こんぶちゃん、ごまちゃん、ひるねちゃん)です。

3月に生まれたばかりの子猫たち

 3月に生まれた子猫たちは、現在離乳食を食べていますが、それぞれ皿に分けても周囲を気にして歩き回ったり、皿が入れ替わったり(時々きなこさんが食べたり)して、ちゃんと食べられていなかったのだそう。

 その様子を見かねた飼い主さん。何か良い方法はないかな、と100円ショップを訪れた際、販売されているカゴを見て、今回のアイデアを閃きました。

 手頃な大きさのカゴを4つ購入し、それぞれに皿をセット。早速子猫たちを入れて試してみると、その効果はてき面。

 まるで一蘭の「味集中カウンター」のよう、と連想した飼い主さんが、子猫たちの様子をつぶやきと共に投稿すると、「これはナイスアイデア!」と大きな反響が寄せられました。

 時々集中できないことはあるものの、「以前よりは目の前のご飯を食べるようになりました」と飼い主さん。きっと子猫たちも、本家「味集中カウンター」のように、ごはんのおいしさをより一層感じていることでしょう。

<記事化協力>
エキゾのきなこさん。(@miikomaple)

(山口弘剛)