Jagabeeから新フレーバー「トリュフ塩味」が登場

 カルビーの「Jagabee(じゃがビー)」から、黒トリュフ塩の豊かな香りが楽しめる「香るJagabee トリュフ塩味」が登場。6月13日から全国のコンビニで期間限定(7月下旬終売予定)発売されます。

 「Jagabee」は、独自のサクッホクッとした食感が特徴の「じゃがいもの味がちゃんとする」、じゃがいもの味わいを追求したスナック菓子。2006年に登場して以来、「うすしお味」や「バターしょうゆ味」などの定番フレーバーの他、じゃがいもの品種やカットの仕方を変えたりして、新たな魅力を引き出しています。

 今回、新たに登場する「香るJagabee トリュフ塩味」(想定価格は税込150円前後)は、フォンテインという品種を使用。これはナッツのような風味が特徴の黄色いじゃがいもで、芳醇な旨みを堪能することができます。

 フレーバーに採用したトリュフ塩は、フォンテインとの相性も良く、贅沢感のある味わいと、キリッとした塩味がお酒にも合うとのことです。

 パッケージは、背景がブラックとシルバーのストライプになっており、上質な感じを表現。メインの黄色いじゃがいもの木版画イラストが際立つデザインとなっています。

情報提供:カルビー株式会社

(佐藤圭亮)