「監獄レストラン」23年の歴史に幕

 7月末で閉店となる「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO(新宿)」にて、閉店イベント「全員脱獄!ファイナル ザ・ロックアップ」が6月13日より開催されます。
 
 入監料が無料になるイベントや、「さよならロックアップコース」の提供、ビーカードリンク飲み放題などを、それぞれ期間を設けて実施。最後を締めくくるに相応しい一大イベントとなっています。


 
 監獄をコンセプトにした「監獄レストラン ザ・ロックアップ」は、1999年に京都に1号店がオープンし、近年は「映えスポット」としても人気を集めていたそうです。

映えるビーカードリンク

 鉄格子付きの席や、ポリスや囚人に変装したスタッフ、不定期で開催されるモンスターアトラクションなど、他では体験できない特別感のあるエンタメレストランでしたが、最後の1店舗「ザ・ロックアップTOKYO」の閉店が発表され、23年の歴史に幕をおろすことに。

鉄格子が監獄個室

人気のモンスターショー

 閉店イベント「ファイナル ザ・ロックアップ 」は、6月13日〜7月24日までの間、期間ごとに閉店イベントを開催予定。

 オリジナルカクテルを含むビーカードリンクが飲み放題になる「ビーカードリンク最後の飲み放題 オリカク飲み放題」は6月13日〜6月26日の期間、1人税込690円での提供。

【カクテル】悪魔の輸血

ビーカーに入った色とりどりのドリンク

 「悪魔の左手 グリルチキン」、「目玉アイス」などの人気料理13品がコースになった「さよならロックアップコース」が1人税込3000円で6月13日〜7月24日の期間提供される他、7月11日〜7月24日の期間にはモンスター撮影し放題、6月27日〜7月10日の期間には入館料無料が行われます。

悪魔の左手

目玉アイス

ワレワレハ宇宙人ダ

情報提供:株式会社パートナーズダイニング