おもちゃ目掛けて大ジャンプする猫さん 着地に失敗し周囲を水浸しに

 飼い主さんお手製の、釣り竿のおもちゃが大好きで仕方がない、キジトラ猫のおこめくん。おもちゃに反応して大ジャンプをするなど、日々ダイナミックな動きを披露していますが、どうやらこの日はちょっと失敗してしまったみたい。

 いつも通り、おもちゃ目掛けて飛び跳ねましたが、着地の際、足元にあった給水皿にドボン。辺り一面を水浸しにしてしまいました。

 豪快に水を散らしてしまったおこめくんでしたが、実はこれが初めてではありません。着地点を一切考えず、毎回全力で飛び跳ねるので、しょっちゅう給水皿にぶつかっては水をこぼしています。

おもちゃ目掛けて大ジャンプするおこめくん

 そのため、例え足が濡れてしまっても、周囲に水を散らしてもお構いなし。特に気にも留めずに、「もっとオモチャ振って!」と興奮気味に要求するのだそう。なかなか衝撃的な光景であるにも関わらず、飼い主さんやおこめくんにとっては、もはや日常茶飯事であるようです。

 一方、その様子を静かに見守っていたのは、同居猫のしぴちゃん。比較的おとなしい性格で、おこめくんが遊ぶときは毎回少し距離を取って見ていますが、物音と飛んできた水にびっくりしたのでしょう。ビクッと慌てる素振りを見せ、思わぬ巻き添えを食ってしまいました。

何食わぬ顔で着地するおこめくん

 対照的な2匹の様子に、ツイッターの投稿には「おこめちゃんの最後、水あふれてますよ?って顔がいい」「しぴちゃん虚無顔……」とそれぞれに対してのコメントが寄せられ、多くの方がクスっとしてしまったようです。

 飼い主さんは一連の様子を「梅雨〜!」という一言と共にツイート。思わぬ形で室内に大雨を降らせてしまったおこめくんなのでした。

<記事化協力>
しぴこめの記録さん(@chipie0826)

(山口弘剛)