「Open/Closedが一瞬で入れ替わるからくり看板」の模造品が横行 制作者の池田さんが呼び掛け「決して購入しないで」

 SNSで話題になった「Open/Closedが一瞬で入れ替わるからくり看板」、正式名称「HAGURUMA」の模造品が、海外の通販サイト等を通じて販売されています。もちろん作者の池田洋介さんの許可を得ている商品ではありません。そこで池田さん自ら「決して購入しないで」と注意を呼びかけています。

【拡散希望】とても切実なお願いです。
もし一度でもSNSで次の製品の販売の広告を見たことがある方がおられましたら、この投稿をリツイートしていただけないでしょうか。アイデアを、そしてアイデアを形にする努力を、それに敬意を払わない人たちに食いつぶされないために。

 「HAGURUMA」は、池田さん自身が考案・開発した商品。クラウドファンディングサイト「Kickstarter」において支援を募る形で、受注生産にて制作しています。(募集は6月9日で終了)

 しかし現在、「HAGURUMA」の販売を謳う広告が、SNSを中心に数多く立ち上がっている模様。池田さんのもとには、複数の目撃情報がよせられています。

これらは全て偽の広告です

 いずれも池田さんは一切関わっておらず、使用されている画像や動画も全て池田さんの許可を得ず無断で使われています。

 本物の「HAGURUMA」は現在、クラウドファンディング支援者へ届けるために鋭意制作中であり、発送は11月から12月ごろを予定しています。また、好評に付き一般販売も準備中。こちらは2023年2月ごろを目途に検討しているとのこと。

 販売方法などは、池田さんのTwitterの他、Facebookページや公式サイトにて順次案内されます。池田さんがアナウンスするもの以外は、全て模造品となりますので、くれぐれも購入することのないように注意しましょう。

 池田さんはツイッターにて、「もしこのような広告をSNS等で見かけたら、システムを通じての『通報』にご協力ください。現時点で販売を謳っているサイトは100%詐欺です。決して購入しないでください」と呼び掛け、投稿にはリツイート等による反応や、池田さんを応援する声が多く寄せられています。

<記事化協力>
池田洋介さん(@ikeikey)

(山口弘剛)