だしヴィシソワーズ

 ストローで飲むことができる、だしのうま味たっぷりのポタージュスープ「だしヴィシソワーズ」が税込300円で、7月15日に発売されました。株式会社にんべんの「日本橋だし場 本店」にて数量限定で販売されています。

 じゃがいもとたまねぎに、だしと牛乳と生クリームのコクが加わった冷製ポタージュスープで、スープの上には本枯鰹節の糸削りがトッピング。一番だしの旨味がたっぷり入った和風味のヴィシソワーズは、暑い夏にぴったりな口触りが滑らかな一品で、ストローで気軽に飲むことができるそうです。

 だしには、創業300余年の鰹節専門店「にんべん」がこだわり抜いた「本枯鰹節」を採用。カビ付けと天日干しの工程を4回以上繰り返し、4〜6か月をかけて作られた鰹節は、魚臭さが少なく、芳醇な香りと上品な味わいが特長。高級料亭などでもよく使用されている鰹節とのことです。

 本商品が販売される「日本橋だし場 本店」は、にんべん初の飲食業態「だしコミュニティ」としてオープンし、1杯100円の「かつお節だし」の他、「だしスープ」や「かつぶしめし」などのメニューがラインナップされています。

にんべん 日本橋本店/日本橋だし場 本店

情報提供:株式会社にんべん