画像提供:yopichさん(@yopich_)

 小さい子どもと猫が遊ぶ光景を見ていると、自然と笑顔になり癒やされます。しかし、猫にとっては「今はちょっと……」と思うタイミングがあるのかもしれません。

 甘えん坊猫のふうたくんは、飼い主さんの娘さんと遊ぶのが大好きですが、この日は「遊んであげている」感が顔に出てしまいました。

 「『あとでオヤツはずめよ。』の視線」とTwitterで紹介されたふうたくんは、娘さんにモフモフされるがままの状態で、こちらを見つめています。完全に捕まってしまい、身動きが取れないようです。

娘さんにモフモフされるがままの状態

 ふだん寝る時は娘さんの隣に来ることが多いというふうたくん。娘さんもそれが嬉しいようで、ふうたくんを抱きしめながらトントンしているとのこと。

 一方、遊びに関してはふうたくんの機嫌しだい。遊びモードじゃない時は「ササッ」と逃げてしまうことがあるのだとか。その場合、娘さんは「今は違うんだね……」と、寂しそうにつぶやくそうです。

 逆に遊びモードの時は、お人形遊びにも付き合ってくれるそうです。ふうたくんの周りをお人形で囲んだり、背中に乗せたりしても、嫌がらずに「ジッ」としてくれるのだとか。今回の写真は、そんな「ジッ」としていてくれた場面だった模様。

 ちなみに、「あとでオヤツはずめよ」の表情で飼い主さんに訴えていたふうたくんですが、飼い主さんの話によると「遊んでくれてありがとう!」の感謝の気持ちを込めてオヤツをあげることは無いそうです。その代わり、「大好きなブラッシングは、いつもより念入りにしてあげます」と話していました。

 娘さんに「抱っこさせてあげている」感がヒシヒシと伝わってきて、「本当に優しいニャンコだな」と感心したという飼い主さん。この投稿には6万8000件を超えるいいねが付き、多くの人の心を癒やしています。

 なお、娘さんとふうたくんの日常は、Twitterの他、YouTubeの「まめふうチャンネル」でも公開中。「娘とにゃんこ、兄妹喧嘩 勃発」など、娘さんVSふうたくんの、可愛い攻防の模様も紹介されています。

<記事化協力>
yopichさん(@yopich_)

(佐藤圭亮)