画像提供:猫のツナとマヨ TunaMayo Catsさん(@tunamayo_cats)

 毛虫と間違えて?飼い主さんのまゆ毛をペチッ!と叩いてしまったのは、元保護猫のツナくん。「大変!顔に虫が!」と、捕まえようとしたのでしょうか。

 「それは飼い主の眉毛だよ〜」と愛猫に優しく教えるように、Twitterに写真を投稿した飼い主さん。写真には体をピーンと伸ばし、飼い主さんのまゆ毛を叩いているツナくんが写っていました。

 その姿は、まるで相方のボケに突っ込んでいる漫才師。「ニャンでやねん!」という声が聞こえてきそうです。「ニャンでやねん!」と言いたいのは飼い主さんの方だと思いますが……。

 ツナくんがこんな事をしたのは、この日が初めてとのこと。これまでクモやアリを見つけると、追いかけてペチ!ペチ!と叩いているところを見たことはあったそう。今回は「そんな感じで、まゆ毛を毛虫と勘違いした気がします」と推測していました。

元保護猫のツナくん

 捕まえることができたかな?もう動いていないかな?と、確認するように「何度かペチペチされました」と笑う飼い主さん。勘違いで叩かれて怒っているのかと思いきや、大好きな愛猫にペチペチされて喜んでいる様子。

 ペチッ!と叩かれた時は、まゆ毛に肉球の感触がしたため「おかしくて笑ってしまいました」と話していました。次は本物の虫を捕まえてもらえると良いですね。

<記事化協力>
猫のツナとマヨ TunaMayo Catsさん(@tunamayo_cats)

(佐藤圭亮)