これが大人の本気……! チョコ菓子「キャラパキ」を革細工職人がチート攻略

 コンビニやスーパーで購入可能なお菓子「キャラパキ」をご存じでしょうか。恐竜の化石などをモチーフにしたチョコレートを、型抜きの要領で割って遊ぶことが出来るのですが、これが意外と難しいんですよね。

 そんな高難度を誇るキャラパキの攻略に、革細工職人が挑戦。普段あつかうものとジャンルは違えど、そこはやはりプロの職人。一体どんな手さばきで化石を発掘してみせるのか……と思いきや、機械を用いてまさかの”チート”攻略!え?ずるくないかって?いやいや、これが大人の本気です。

 ツイッターに投稿された動画には、その一部始終が収められています。まずはカメラで形状を読み取り、何やらものものしい箱型の機械にキャラパキをセット。蓋を閉めると機械が動作し、照射されたレーザーが一気にキャラパキを化石の形状通りに焼き切っていくではありませんか。ものの数秒で、ブラキオサウルスの化石の発掘に成功しました。

レーザー加工機にセットします

レーザーで焼き切っていきます

見事化石の発掘に成功しました

 この動画を投稿したのは「彩福工芸 じゃっかん。」のツイッターアカウント。財布やマルチケースをはじめとするオリジナルの革製品を制作、販売しており、今回「チート攻略」に用いられたのも、「レーザー加工機」と呼ばれる、革細工制作の為の機械です。

 普段から、モノ作りの楽しさを知ってもらいたいという気持ちがあり、加工機の凄さと面白さを両立するような動画を撮りたい、と考えていたという投稿主さん。過去にツイッターにて、キャラパキチャレンジを見かけて「切り抜くだけなら上手く出来そうだ」と思い、その様子を撮影してみることにしたのだそう。

 動画を見ているとふと「周りのチョコは溶けないの?」という疑問が湧きますが、これはレーザーの出力を調整し、切断部だけが溶けるようにセッティングしているとのこと。聞くと簡単に聞こえますが、この調整が非常に難しく、テスト加工を何度も繰り返したという苦労もあったようです。

 こうした甲斐もあって、発掘された化石はまさに傷ひとつない完璧な状態。投稿には「これはすごい……!」といった感嘆の声や、「思ったよりもチートだった」といった動画の展開に対する驚きの声が相次いで寄せられています。

 「上手くいったときは小さくガッツポーズしました!」攻略成功時の心境をこのように語った投稿主さん。念願の化石部分だけを食べてみた感想をうかがうと「切断部がカラメル化しててほろ苦く、結構おいしかったです」と、機械を用いたチート攻略ならではの味を噛みしめたようです。

チートなしだとやはり難しい……!

 ちなみに、チートなしで挑むとどうなるのか……やってみたところ、やはり何度も失敗しうまくいかなかった模様。プロの腕を以てしても、一筋縄ではいかないとは……いやはや、恐るべしキャラパキ。

<記事化協力>
彩福工芸 じゃっかん。縫わない革細工さん(@jyakkan4679)

(山口弘剛)