月見らーめん

 らーめんチェーン「幸楽苑」より、日本古来の秋の風習「お月見」をイメージした「月見らーめん」が登場。9月9日〜9月30日の期間限定で、郊外店舗346店舗にて販売されます。価格は税込690円。

 「月見らーめん」のスープは、豚ガラと鶏ガラをベースに、昆布、鰹節、アゴ、イワシなどの魚介が加わった、あっさりとした中にもコクを感じられる醤油スープ。麺は幸楽苑自慢の中太麺が使用されています。

 麺の上には、かつおだしと2種類の醤油で炊き上げた、しっとりとした肉質の豚バラ肉が敷き詰められ、中央には、お月様を想起させる玉子の黄身がトッピング。豚肉の旨味とスープのコクを、黄身がまろやかに包み込んでくれるそうです。

月見らーめん 商品画像

 豚バラ肉は、追加トッピング可能で、1人前追加の「肉盛りダブル」が税込250円、2人前追加の「肉盛りトリプル」が税込450円。3人前追加の肉盛りメガ盛りが税込600円。

豚バラ肉追加トッピング

 追加トッピングは別皿で提供されるため、らーめんに追加する他、ライスにのせて楽しむこともできるそうです。

情報提供:株式会社幸楽苑ホールディングス