「お前の夫なら今俺の隣で寝てるぜ」な北斎くん(北斎@ハスキー犬さん提供)

 フィクションの世界でたびたび描かれる、恋愛関係での「寝取られ(NTR)」という行為。配偶者や恋人が別の相手に横取りされることを指す言葉です。

 その現場に出くわしたなら、間違いなく「修羅場」になりそうですが、この場合はどうなんでしょう?飼い主さんの夫が眠る横で、ドヤ顔をして飼い主さんの方を見るハスキーの姿が激写されました。

 飼い主さんから夫を寝取ってしまった(?)のは、ハスキーの北斎くん。イケメンな男の子です。

北斎くんの横顔(北斎@ハスキー犬さん提供)

 普段から飼い主さんよりも夫さんの方が好き、という北斎くん。夫婦で仲良くしていると、怒って飼い主さんの頭を叩いてくるほど独占欲が強いみたいです。

 この日も、夫さんと一緒にソファへと移動した北斎くんは、一緒にうたた寝。「夫と北斎がソファにいるとき、夫はいつも北斎に寄りかかるので、たぶんそのまま寝てしまったんだと思います」と飼い主さんは推測しています。

 ちょっと席を外していた飼い主さんが部屋に戻ってみると、目に飛び込んできたのは背もたれに片手をのせ、ドヤ顔でこちらを見ている北斎くんの姿。その背中にもたれて夫さんは、身も心も北斎くんにゆだねているかのようです。

「お前の夫なら今俺の隣で寝てるぜ」のツイート(スクリーンショット)

 北斎くんが人間なら、まさに寝取られのテンプレとなっている「お前の夫なら今俺の隣で寝てるぜ」という感じ。このまま修羅場に突入しそうな雰囲気です。

 もちろん、犬と人間では修羅場になることはなく、途中で背中が暑くなってきたのか、北斎くんは移動。それをきっかけに夫さんも目覚めたのだとか。

 その後の様子を、飼い主さんは次のように語ってくれました。

 「夫がダイニングテーブルの方に行ったのを見て、北斎もついて行って今度は夫の足元で寝ていました。夫について回っている感じです。うらやましいです……」

 飼い主さんの嫉妬をよそに、マイペースで夫さんのそばを譲らない北斎くん。夫さんにしてみると、モテモテで嬉しい悩みかもしれませんね。

<記事化協力>
北斎@ハスキー犬さん(@NEAL_doganddog)

(咲村珠樹)