「あそぼん!グミ」休売

 菓子、食品の製造および販売を行うカンロ株式会社が、「あそぼん!グミ」ブランドの商品を順次休売することを9月30日に発表しました。

 「52gあそぼん!グミどうぶつの世界」と、「52gあそぼん!グミうみの世界 」が9月末まで、「136gあそぼん!グミワクワクパック」が10月末までで、それぞれ休売となります。

 「あそぼん!グミ」は、「お菓子な、おもちゃ。」をコンセプトに2020年に発売。色々なカタチをしたグミが特長で、形だけでなく、色やおいしさ、安全にもこだわって作られています。

 これまでに、ゾウやキリンなど10種類のグミが入る「どうぶつの世界」、クジラやペンギンなど海の生き物のカタチのグミが入った「うみの世界」、どちらの世界も楽しめる「グミワクワクパック」が発売され、親子で楽しめるお菓子として親しまれました。

 今回の休売は、ブランドコンセプトを見直すための期間になるそうです。より一層親子で楽しめるよう、商品のバージョンアップが行われるとのこと。休売中も「あそぼん!」ブランドの派生品の発売や、公式サイトのオリジナルコンテンツの更新は引き続き行われます。

 創業から百余年のカンロ株式会社では、「あそぼん!グミ」の他、「カンロ飴」、「金のミルク」、「健康のど飴」、「ピュレグミ」などの商品が製造販売されています。

カンロ株式会社 商品ラインナップ

情報提供:カンロ株式会社