松屋がイタリアンな牛めしを開発 「チーズボロネーゼコンボ牛めし」発売

 松屋はイタリアンな味わいが楽しめる「チーズボロネーゼコンボ牛めし」を発売。10月4日の午前10時から、税込630円で販売されます。

 10月11日の午前10時まで、「チーズボロネーゼコンボ牛めし」を注文するとライス大盛が無料になるサービスも行われます。

 「チーズボロネーゼコンボ牛めし」は、定番の牛めしとオリジナルの「特製ボロネーゼソース」を組み合わせたメニュー。ソースは、松屋のとろ〜りチーズやひき肉に加え、トマトや玉ねぎなどの野菜を煮込んで作られています。

 牛肉と特製ボロネーゼソースの相性も良く、リニューアルされたとろ〜りチーズはクリーミーでマイルドな口当たりになっているそうです。

 店内飲食とテイクアウトの価格は同じですが、テイクアウトの場合はみそ汁が付かず、持ち帰る場合は別途税込60円が必要になります。

「チーズボロネーゼコンボ牛めし」(税込630円)

情報提供:株式会社松屋フーズホールディングス

(佐藤圭亮)