じゃがいも道 帆立と昆布の旨しお味

 カルビーから北海道限定のポテトチップス「じゃがいも道 帆立と昆布の旨しお味」が登場。道内のスーパーマーケットなどの量販店及び一部のコンビニエンスストアで10月3日に発売されます。想定価格は税込160円前後。

 本商品は、北海道産じゃがいもを使用し、北海道工場で生産された、道民のためのポテトチップス。中身の開発には、北海道に縁やゆかりのあるカルビーメンバーが携わり、細部まで北海道らしさを追及。担当者が、「北海道の農業なしでカルビーの歴史を語ることはできません」と語るほどにカルビーと北海道には深い繋がりがあるそうです。

 そんな北海道へ感謝の気持ちを伝えるべく「じゃがいも道」ブランドが誕生。ブランド名には、北海道の「道」と、じゃがいもを極めたいという意味が込められています。

 カルビーが北海道限定として新定番ブランドを発売するのは、約6年半ぶり。今後も、北海道産じゃがいもが使用できる秋口から5月頃にかけて、毎年発売予定とのこと。

 「じゃがいも道 帆立と昆布の旨しお味」は、厚切りクリンクルカットの形状で、厚切りでありながらも優しい食感。帆立と昆布の旨みが入ったしお味で、じゃがいも本来の味わいが楽しめる一品。

 パッケージには、北海道の豊かな自然がデザインされ、裏面には「カルビーと北海道のつながり年表」が掲載されています。

じゃがいも道 帆立と昆布の旨しお味 パッケージ裏面

情報提供:カルビー株式会社