新しい玩具をプレゼントされた茶黒丸ちゃん。ペンギン!

 おっとりした性格で、ちょっぴり人見知りな猫の茶黒丸ちゃん(スコティッシュフォールド)。

 ところが、こと玩具になると豹変。特に新しいものには目がないようで、7歳になった現在も無我夢中で遊びまわるんだとか。

 先日も、飼い主さん夫婦にプレゼントされたペンギンのけりぐるみに大興奮。その様子が動画と画像で紹介されました。

 「けりぐるみペンギンの運命」と題してTwitterに投稿されたのは、差し出された瞬間から一心不乱に蹴りを入れる茶黒丸ちゃん、そして最終的によだれまみれになったけりぐるみをうつした一部始終。

 まず画像で紹介したのが、プレゼントされた瞬間の茶黒丸ちゃんの姿。口を半開きにしつつ、「新しい玩具ですかニャ!?」とテンションアゲアゲになっているのが伝わってきますね。

 2回に分けた動画では、「前編」でただひたすらにキックをお見舞いし、疲れてきたのか「後編」はペロペロと嘗め回す茶黒丸ちゃんを紹介。随分とお気に召したご様子です。

一心不乱に蹴りをお見舞い。

疲れてきたのか、今度はペロペロ。

 そして最後が、よだれまみれになったペンギンのなれの果て。これはこのまま洗濯機に直行ですね……。

 四コマ漫画のような紹介は、飼い主さん曰く、「けりぐるみを購入したことがある人にとっては『あるある』かなと思いまして」という意図もあったそうで、その狙い通りに、投稿のリプライ(返信)欄には、共感の声が寄せられています。

<記事化協力>
茶黒丸さん(Twitter:@chakuromaru_/@chakuromaru)

(向山純平)