「はっけよーい!」相撲の立合いポーズが様になり過ぎている猫ちゃん

 「はっけよーい、のこった!」

 そんな威勢のいい掛け声が聞こえてきそうなポーズをツイッターで披露したのは、猫の五男くん。両前足をつき、鋭い目で前を向くその姿は、まさに相撲における仕切りのシーンそのもの。がっちりとした体つきも相まって、より一層の雰囲気を醸し出しています。

 この写真は、猫相撲取組前の緊張の一瞬を捉えたもの……ではもちろんなく、飼い主さん宅では日常の光景。場所に関わらず五男くんがくつろぐ際は、この姿勢になっていることが多いのだそう。

過去にも仕切りのポーズを度々披露

 当時もそんなリラックスのワンシーン。リビングのソファでくつろいでいる五男くんのポーズに、「また……へんな格好してる……」と面白味を感じたという飼い主さんは、すかさずカメラを構えてパシャリ。

 すると、まさに「お相撲さん」という例えがぴったりな一枚に仕上がっているではありませんか。投稿にはたくさんの「いいね」と共に、「よっ!名横綱!」「中々の貫禄にゃ。かわいい」といったコメントも寄せられ、写真を見た多くの方をクスっと笑わせたようです。

ダイエットに目下チャレンジ中

 11歳になる五男くんは、食べる量は他の猫ちゃんと変わらないものの、なぜかまるまると育ち、最近は少しダイエットを……と挑戦中なのだとか。減量成功の暁には、まさに往年の千代の富士関のような、筋骨隆々のポーズが見られるようになるかもしれませんね。

<記事化協力>
みつまめ。さん(@cecure)

(山口弘剛)