あなたの姿にずぎゅんどきゅん胸高鳴り。愛猫からのウインクサービス。

 年を重ねても愛らしい姿で魅せてくれるのが猫様といういきもの。

 「『ツン0:100デレ』な甘えん坊さんです(笑)」と飼い主さんが語るこったくんもまた、幼顔もあって10歳という年齢を感じさせません。

 先日は、胸キュンなウインクを飼い主にプレゼント。それをとらえた投稿動画に、多くのTwitterユーザーがハートを撃ち抜かれました。

 3秒間の動画で紹介されたのは、こったくんのドアップ。カメラに気づいたのか、じーっと見つめておられます。

ドアップ姿が撮影されたこったくん。

 次の瞬間、左目をパチクリ。ニャンとも愛らしいウインクをプレゼントしてくれました。動画を見返しているときに気づいた飼い主さんは、ものの見事にハートをズキュン。

 胸キュンのおすそ分けとばかりに投稿した動画には、多くのTwitterユーザーたちにもズッキューーーンと命中。飼い主さんがいつも感じているデレデレ幸せな気持ちを堪能しています。

 ハンドルネームの「ほげへい」にかけて「今日もきもちよく過ごせますように“ほげらか”な一日を」と、声がけのつもりで毎朝Twitterに愛猫の姿を投稿している飼い主さん。ハンドルネームにもなっているほげへいくんは、ぼや〜っとした独特の雰囲気を醸し出しています。

最年長である15歳のほげへいくんとはそっくりな容姿。

 最年長の15歳ということもあり、こったくんなど年下猫を分け隔てなく接している姿は、見る人に大いなる癒やしを提供しています。

<記事化協力>
ほげへいママさん(@hoge_hei)

(向山純平)