「まだ眠いニャ……」早朝6時の猫ちゃんの表情に共感の声

 気温の低下に比例するように、朝起きるのがつらくなってくるものですが、それは猫ちゃんにとっても同じなのかも。

 早朝の寝ぼけまなこを写真に撮られたのは、マンチカンのたぬ吉くん。うつろな目つきのまま二足で立ち、ボーーーーっとしています。これは完全に寝ぼけてる……!

 飼い主さんがこの写真をツイッターに投稿した時間は朝の6時半。もちろん当日朝のたぬ吉くんの様子を撮影したものです。

 たぬ吉くんが二足で立ち上がるのは、飼い主さんにとってはもはや日常茶飯事。これまでにも二足で立ち上がる様子を、時間に関わらず何度も飼い主さんに目撃されているたぬ吉くんですから、たとえ眠たくても自然とこのポーズが出てしまうのでしょう。

もはやお馴染みの立ち上がりポーズ

 ちなみに、当時は朝ごはんを用意する飼い主さんのことを、立ち上がってじっと見つめていたのだとか。寒くても眠くても、やっぱり食欲には敵わないようですね。

 それに加えて、なんとも味のあるこの表情もとってもキュート。「視点がどこかあっていなかったので、眠いけどご飯食べたいんだなっと思い、笑顔になってしまいました」と、飼い主さんも思わずクスっとしてしまった模様。

 それは投稿を見た多くの方にとっても同じだったようで、返信欄には「分かる!すごく分かるよ!」「一緒に二度寝したい」といった共感の声が、多数寄せられています。

ご飯を食べてお目目パッチリのたぬ吉くん

 この後はしっかり朝ごはんを食べて、お目目ぱっちりになったというたぬ吉くん。もうすぐ1歳を迎えるたぬ吉くんにとって、徐々に気温が下がっていく体験は初めてのことですが、これからも寒さに負けず、元気な立ち姿を見せてほしいですね。

<記事化協力>
たぬ吉とあきぼうとさやぼうさん(@ponpokopontanu)

(山口弘剛)