画像提供:月と鷹さん(@luna7taka9)

 「鯵の開きならぬにゃんの開き」状態の寝姿を披露したのは、兄弟猫のグリくんとカイくん。

 飼い主さんが写真に撮ってTwitterへ投稿すると、「鏡みたい!」「シンクロしてるニャン!」などの声が寄せられ、癒やされる人が続出しています。

 これまでも度々シンクロしたり抱き合ったりしながら仲良く寝ている姿を披露し、猫好きの人たちの目を喜ばせていたグリくんとカイくん。今回は「にゃんの開き」という、にゃんともユニークな寝姿です。

 グリくんとカイくんはお互い横を向き、背中合わせの姿勢で気持ち良さそうにスヤスヤ寝ています。手や足の位置もまるで鏡のように左右対称。飼い主さんのツイートの通り、「にゃんの開き」という言い回しはピッタリですね。

 「この状態で寝ているのは初めてです」と飼い主さん。最初はグルーミングしたり寄りかかったりしながら寝ていたそうで、もぞもぞ動いて姿勢を変えているうちに「にゃんの開き」になっていたのだとか。

 その後もしばらくは「にゃんの開き」状態で寝ていたというグリくんとカイくん。しかし、気がついたらいつの間にか2匹とも起きて遊び始めていたそう。「このままでは本当に干物になってしまう!」と感じたのでしょうか。

 「にゃんの開き」を最初に見た時は「ふふっ」と思わず笑みがこぼれたと語る飼い主さん。自然と「可愛いなぁ」とつぶやいていたとのこと。これからも仲の良い寝姿で多くの人を楽しませてほしいですね。

<記事化協力>
月と鷹さん(@luna7taka9)

(佐藤圭亮)