画像提供:さっぴちゃん シュナ&トイプーさん(@9WQ5ymprJgaWw8L)

 「あれ?なんで上れないの?!」と言いたげな表情を浮かべているのは、ミニチュアシュナウザーのだいふくちゃん。

 くわえている長い芯が邪魔をして階段を上れないようですが……。SNSに動画を投稿した飼い主のさっぴちゃん シュナ&トイプーさん(以下、投稿者)に話を聞きました。

■ ベッドの上はお気に入りのスペース

 だいふくちゃんは現在1歳の女の子。階段の先にあるベッドは、だいふくちゃんのお気に入りスペース。オヤツの他、一緒に暮らしているトイプードルのぼたんくんが遊んでるおもちゃや、洗濯物を奪ってはベッドの上に運ぶそうです。

 イタズラっ子でかまってちゃんな性格というだいふくちゃん。この日、投稿者がうっかり落としたキッチンペーパーの芯を素早くゲットすることに成功。

 「はやくベッドの上に持って行って遊ぼう!」と思っているのでしょうか?ベッドに行こうとするも、本日の獲物は少し長すぎるようで……。芯が階段につっかえて上手く上れません。

棒がつっかえて上れない

ねえ、どうしたらいい?

■ 芯をくわえたままジャンプ

 普段から独特な動きをするというだいふくくん。芯をくわえているだけでも面白いですが、そのまま階段を上ろうとジャンプする動きに、思わず笑ってしまいます。

 この様子をみた投稿者は、娘さんと2人で大笑いしたのだとか。コメント欄には、「かわいい」、「どうしても運びたいんだね〜」といった声が届いています。

 この後、数回チャレンジしただいふくちゃんでしたが、結局ベッドの上に上ることはできなかったとのこと。しばらくすると諦めて、クッションの上に移動したそうです。
 

<記事化協力>
さっぴちゃん シュナ&トイプーさん(@9WQ5ymprJgaWw8L)

(一柳ひとみ)