一体なぜそんなところに? 体よりも明らかに小さいかごの上でくつろぐ猫ちゃん

 多くの猫ちゃんは狭いところが大好き。いったいどうしてそんな場所に?と不思議に思うことは良くあるものですが、7歳のマンチカン「ちぃ」ちゃんが、最近お気に入りとしているのは、体よりも明らかに小さいかごの上。……そこで本当にくつろげるの?

 ちぃちゃんがこのかごの上に乗るようになったのは、つい3週間ほど前、と最近の出来事。それまでこのかごはフタをせずに置いておいたそうですが、フタを閉めた途端にこの通り。そのタイミングを虎視眈々と狙っていたのでしょうか。

 しかし、かごの上では特に何をするわけでもなくただじっと座ってくつろいでいるだけ。X(Twitter)に投稿された動画では、そんな様子が確認できますが……いったいこの場所の何が気に入ったのかは、飼い主さんにもはっきりしないようです。

 かごの大きさと明らかに不釣り合いながらも、居心地良さそうにするちぃちゃんを見て、飼い主さんも思わずカメラを向けずにはいられなかったもよう。特に「はみ出たおててがかわいい」と感じているそうです。

はみ出て垂れる前足

 動画の撮影後も、しばらくその場に佇んでいましたが、飼い主さんがおやつを取り出すとスッと立ち上がって降りてきたのだとか。そんなちゃっかりしているところもかわいいちぃちゃんなのでした。

<記事化協力>
ちぃ ごまさん(@kirichan33)

(山口弘剛)

| 一体なぜそんなところに? 体よりも明らかに小さいかごの上でくつろぐ猫ちゃん | おたくま経済新聞 | 山口 弘剛‌