ウソだろ!?丸亀製麺カレーうどんに「とろろ」をかけるとウマイらしい→公式レシピやってみた結果

 人気うどんチェーン店「丸亀製麺」では、有料無料のトッピングを組み合わせて色んな食べ方が楽しめるのも人気の秘訣。

 丸亀製麺公式Xでは度々、そんな「組み合わせ」を紹介していますが、この度新たな組み合わせが紹介されました。それはなんと「とろろ」と「カレーうどん」だといいます。マジで?

■ カレーうどん+とろろ!?

「【#丸亀製麺の豆知識】#カレーうどん に「とろろ」をかけるとピリ辛のカレーがマイルドな味わいに。もちもちのうどんに絡めてもよし。ごはんにかけてもよし。ぜひ試してみてくださいね」
(丸亀製麺公式X・10月23日投稿より引用)

 丸亀製麺公式Xによると、「カレーうどん」に「とろろ」をかけると、ピリ辛カレーがマイルドな味になるとのことですが……意外すぎて、一瞬ためらいの心も……。

 いやいや、本当に美味しいのでしょうか。「カレーうどん」に「とろろ」というのは、なんとも複雑な味わいになりそうな気もしますが……。

■ 実際にやってみた

 百聞は一見にしかず。ということでお店に行って実際に食べてみます。

丸亀製麺の外観店舗

 到着してすぐ、注文カウンターのメニューの中に「カレーうどん」と「とろろ」を発見。なぜか、「カレーうどん」は写真がないようで、なんともサブ的な扱いの様子。

丸亀製麺のメニュー表

 「カレーうどん」と「とろろ」を注文。薬味は後でのせる用に、最初からではなく、別の器にとっておきます。

カレーうどんと、とろろのセット

 まずは「カレーうどん」のみで食べます。

 どれどれ……うまい!

 これだけでいい。トッピングなんて邪道ですよ、これでもう完成形なのだから、他をのせる必要はないと思う。

カレーうどんを単純に箸上げ

 ひとまず素のカレーうどんを味わったので、次に用意していた「とろろ」をぶっかけていきます。

 うーん、個人の感想ですが……この組み合わせが、奇妙というか。見た目だけだとやはり違和感があります。一言でいうと映えてない……。

カレーうどんにとろろをトッピング

 ためらってもいられないので、うどんを持ち上げてみます。すると、「カレーうどん」のとろみが、「とろろ」により更に倍増。ねっとり具合が増強され、とてつもないずっしりとした「重力」を感じます。

 では、いただきます。こんなん、本当に美味しいわけが……

とろろを箸上げしているところのアップ

 これ、……ぅまい!(マツコ風)

 なんやこれは、カレーのスパイシーさと、「とろろ」の旨味が見事にマッチしており、公式Xがオススメしていたとおり、程よく「マイルド」に仕上がっております。

 懸念していた「複雑な味」という問題はなく、むしろ「カレーうどん」の旨味をより引き立ててくれているように感じます。

 なんと言いますか、とんでもない隠し玉を持っていましたな、「丸亀製麺」さんよ。

 そして、いよいよ次のトッピング。筆者の好みで「薬味」をいれていきます。

 こちらは毎回いれるので、味はわかっているのですが、「とろろ」との相性は……

 非常に良いです。ネギのシャキシャキ感と、トロッとした「とろろ」によくあいます。本当にこの組み合わせは最強なのかもしれません。

カレーうどんと、とろろに薬味を入れる上から

 ということで「完食」ごちそうさまです。心なしか、「カレーうどん」独特の、口の中の「ピリピリ」が軽減され、「ポカポカ」のみが残っているそんな気がしました。

丸亀製麺の完食

<参考・引用>
丸亀製麺公式X(@UdonMarugame)
丸亀製麺公式サイト

(たまちゃん)

ウソだろ!?丸亀製麺カレーうどんに「とろろ」をかけるとウマイらしい→公式レシピやってみた結果 | おたくま経済新聞 | たまちゃん