画像提供:ふぉるてさん(@fortegolden)

 大泣きしている赤ちゃんと、隣でしょんぼりしているゴールデンレトリバーの写真がSNSに投稿され、注目を集めています。

 ゴールデンレトリバーの名前はふぉるてくん。どうやら飼い主さんの娘さん(赤ちゃん)を泣きやませるためにボールを持って行ってあげたらしいのですが、「いらない!」と投げ捨てられてしまったようです……。

 ふぉるてくんは2021年7月生まれで、まだ2歳半。そのため甘えん坊なところがあるものの、優しいお兄ちゃんのような一面も。いつも飼い主さんの娘さんの方から寄って行き、ふぉるてくんは仕方なく相手をしていることが多いそうです。

 他にも飼い主さん以外の家族が娘さんを抱くとヤキモチをやいてちょっかいを出したり、今回のように娘さんが泣いた時はそばに寄って行って心配そうに様子をうかがったりしているそう。なんだか本当の兄妹のようですね。投稿された写真でふぉるてくんが悲しそうにしょんぼりしている理由も分かる気がします。

ふぉるてくんの飼い主さんの投稿

 飼い主さんにうかがうと、この後しばらくしたら娘さんが泣きやみ、飼い主さんの父が娘さんを抱き上げたら、いつも通りふぉるてくんがヤキモチをやいてちょっかいを出していたのだとか。

「最終的にこうなってご機嫌w」と公開した写真

 飼い主さんが今回の投稿に続けて、「最終的にこうなってご機嫌w」と投稿した写真には、仲良く寝転がって娘さんが足でふぉるてくんに触れている姿が写っています。娘さんは足でふぉるてくんを触ることが多いそう。ふぉるてくんもまんざらでもない感じです。

 ボールを投げ捨てられてしょんぼりしているふぉるてくんを見た時は、「切ないけど笑ってしまった」と飼い主さん。ただ、その一方で「お兄ちゃんになってくれたんだなぁ」と愛おしく感じたとも語っていました。なお、ふぉるてくんの子犬時代の映像はYouTubeチャンネル「ふぉるてんち」で見ることができます。

<記事化協力>
ふぉるてさん(@fortegolden)

(佐藤圭亮)

Publisher By おたくま経済新聞 | Edited By 佐藤圭亮 | 配信元URL:https://otakei.otakuma.net/archives/2024012501.html