開封した写真

 ローソンの太っ腹企画が帰って来たーーー!商品の価格はそのままで、重量を約47%増量する「盛りすぎチャレンジ」が2024年も実施されたぞ!

 増量される商品の第1弾は定番商品の「プレミアムロールケーキ」。今回は雪が降りしきる中、2回もお店に行って通常バージョンも購入し、増量具合を比較しながら食べてみた。

 「盛りすぎ!チャレンジ」は2023年2月に初めて行われた企画。おにぎりやベーカリー、スイーツなどの計12品が価格はそのままで重量を約47%増量して発売されました。

 今回はおにぎりやスイーツをはじめ、店内調理弁当や調理パンなど計19品が対象。3週間にわたって発売される商品の第1弾として、2月5日より「盛りすぎ!プレミアムロールケーキ」(税込205円)が発売されています。

 「盛りすぎ!プレミアムロールケーキ」の販売が開始されるのが2月5日の夕方ということだったので、昼すぎに通常の「プレミアムロールケーキ」を購入。

通常の「プレミアムロールケーキ」

 発売が開始されてから再び自宅近くのローソンに行き、増量バージョンも購入しました。雪と雷がコラボする中、お店に行って商品を見つけた時の感動たるや……!

「盛りすぎ!プレミアムロールケーキ」(税込205円)

 自宅に戻って商品を並べてみたところ、封を開ける前だと「盛りすぎ!プレミアムロールケーキ」の袋は半透明になっているため、その全容をうかがい知ることはできません。ただ、一回り通常のものより大きいことは一目瞭然。

商品を並べてみた写真

 裏に記載されていた栄養成分表を見てみるとカロリーは通常の「プレミアムロールケーキ」が220kcal、「盛りすぎ!プレミアムロールケーキ」は408kcalと約2倍あります。

通常の「プレミアムロールケーキ」が220kcalと記載

「盛りすぎ!プレミアムロールケーキ」は408kcalと記載

■ クリームを食べている感覚!

 それでは開封!「盛りすぎ!プレミアムロールケーキ」には北海道産生クリームを100%使用した真っ白なふわふわのクリームがこんもり盛られています。中にクリームを包むだけでなく、断面にも盛るという「ロールケーキ」の定義を無視しまくった商品。まさに盛りすぎ!

通常サイズとの違いは一目瞭然

 まずは通常の「プレミアムロールケーキ」から食べてみます。口の中に入れてみると、口どけの良いふわふわのクリームとふんわりしたスポンジが絶妙のバランスで絡み合い、なんだかホッとする安定の味。仕事の疲れも一気に吹き飛び癒やされます。

お皿にうつした通常の「プレミアムロールケーキ」

フォークで取った通常の「プレミアムロールケーキ」

 続いてクリームがたっぷりのった「盛りすぎ!プレミアムロールケーキ」をパクリ!口に入れた瞬間、口の中がクリームでいっぱいになるのがわかります。思わず「スポンジの存在感、薄っ!」とツッコミを入れたくなるほど。

お皿にうつした「盛りすぎ!プレミアムロールケーキ」

フォークで取った「盛りすぎ!プレミアムロールケーキ」

 これはロールケーキではなくクリームを食べている感覚に近いです。クリーム好きにはたまらないのではないでしょうか。

 ただし、一般の感覚から言うと少し盛りすぎ感はあるかも。商品名に「盛りすぎ!」と入っているので間違いではないのですが……。逆に言うとそれほどインパクトがあった「盛りすぎ!プレミアムロールケーキ」。47%増量は伊達じゃなかった!ごちそうさまでした!

食べ終わった写真

 ちなみに今後のラインナップは、2月6日に「盛りすぎ!たまごサンド」(税込289円)や「でからあげクン 4種MIX味」(税込238円)などが、来週は「盛りすぎ!バスチー −バスク風チーズケーキ−」(税込265円)や「新宿中村屋監修 カツカレー(中辛)(カツ1個増量)」(税込646円)などが登場。

 最終週は「盛りすぎ!濃密カスタードシュー」(税込173円)や「盛りすぎ!チャーシューマヨネーズおにぎり」(税込160円)などが発売されます。これはワクワクが止まらない!

(取材・撮影:佐藤圭亮)

Publisher By おたくま経済新聞 | Edited By 佐藤圭亮 | 配信元URL:https://otakei.otakuma.net/archives/2024020604.html