デカすぎる!でも最高!大きさ約15個分の超ビッグサイズ餃子を手作り

 「大盛り」……とは何と良い響きでしょう。超が付くほどビッグサイズの餃子をXで披露したのは「サメに食われるそめこ様」さん(以下、そめこさん)。

 その大きさは通常の餃子の約15個分。フライパンに3つしかのせられない様子を見れば、そのサイズ感が伝わるでしょう。これは餃子好きとしては最高すぎる……!

 そめこさん宅では、お菓子や料理などのサイズを大きくして作ることが定番化しており、餃子は今回が2回目。昨年の10月に夫から「皮が厚くてモチモチの餃子が食べたい」というリクエストを受けたことがきっかけで、巨大化してみることにしたのだそう。

 このサイズの皮はもちろん売っていないので、毎回手づくりしています。強力粉と薄力粉を150gの同量ずつ混ぜ、そこに熱湯230ccを加えてこねれば完成。一見大変そうにも見えますが「こねるだけなので案外ラク」とそめこさんは語っています。

 あとは、タネを包んで、フライパンで10〜15分ほど蒸し焼きにすれば出来上がり。言われてみれば確かに、餃子を一個一個包む手間が省けて、なおかつ見た目の満足度も高いので、一石二鳥と呼べるレシピかもしれません。

通常の餃子との大きさ比較

この大きさはうれしい……!

 皮がもちもちの餃子に、夫も大喜びしたそうですが、その大きさについてはあまり驚かれず。前述の通り、大きい料理は今や定番となっているため、お子さんらも黙々と食べていたとのこと。

 作れば作るほど、思っていたような反応が得られなくなっていくかもしれませんが……そめこさんにはぜひ今後も巨大サイズ料理にチャレンジし続けてほしいですね。

中にもしっかり火が通っています

 一方、X映えしすぎている投稿には、8万件もの「いいね」が付く大反響が寄せられています。返信欄には「めっちゃ幸せの餃子やん」「大きい餃子パーティ!最高!」といったコメントが相次いでおり、投稿を見た多くの人の胃袋を刺激したようです。

<記事化協力>
サメに食われるそめこ様さん(@_someko_)

(山口弘剛)

Publisher By おたくま経済新聞 | Edited By 山口 弘剛‌ | 配信元URL:https://otakei.otakuma.net/archives/2024022003.html