アボカドに海苔とチーズの意外な組み合わせ

 アボカドといえば、サラダにしてドレッシングをかけたり、わさび醤油で食べたり、マヨネーズと和えたり。そんな食べ方しか知らなかった筆者ですが、X(旧Twitter)にて、「アボカドに海苔の佃煮と粉チーズを和える」という意外な組み合わせのレシピを発見。

 投稿者のまいのおやつさんによると「とろける美味しさ」とのことですが……。実際に作ってみました。

■ 材料

・アボカド(なるべく熟しているものがおすすめ)

・海苔の佃煮

・粉チーズ

材料

■ 作り方

(1)アボカドを角切りにする

 作ると言っても今回のレシピはたった2ステップ。まずはアボカドを半分に切って種をとりのぞき、皮をむいた身を「一口サイズの角切り」にします。

 なお、アボカドの種をとる作業が苦手な人は、半分に切ったところで、身をスプーンでくりぬいていくか、もしくは先に皮をむいて、スプーンで身をくりぬいていってください。角切りより形はバラバラですが、食べれば同じ!形にはあまりこだわらなくてOKです。

アボカドを角切りにする

(2)海苔の佃煮と粉チーズを和える

 あとは角切りにしたアボカドに、海苔の佃煮と粉チーズを入れて和えるだけ!量は適当でかまいません。味見をしながら好みで加えていってください。

海苔の佃煮と粉チーズを和える

■ アボカドと海苔の佃煮の相性抜群

 食べてみると、まさに「とろける美味しさ」。アボカドの食感と海苔の佃煮のとろっとした感じが合わさって、よりとろける食感に進化しています。

 また、海苔の佃煮の濃い味わい、粉チーズの深みが絶妙にマッチしてとても美味でした。海苔の佃煮をご飯にしかかけたことのない筆者としては、アボカドとの相性の良さに衝撃を受けました。粉チーズを加えることで、より複雑な味になり3つの味が見事にマリアージュしています。

 アボカド好きの長女はもちろんのこと、アボカドが苦手な次女も完食。我が家の定番メニューになりそうです。

とろける美味しさ

 SNSにてイラストレシピを投稿しているまいのおやつさんのXには、他にもたくさんのレシピがイラスト付きで紹介されています。

<記事化協力>
まいのおやつさん(@mainooyatsu)

(一柳ひとみ)

Publisher By おたくま経済新聞 | Edited By 一柳ひとみ | 配信元URL:https://otakei.otakuma.net/archives/2024022906.html