福島県いわき市に実在するスパリゾートハワイアンズのダンシングチーム、通称〔フラガール〕。そのフラガールの新入社員・夏凪日羽(なつなぎ・ひわ)と同期の仲間たち、彼女たちを取り巻く人々との絆を描くオリジナルアニメ映画『フラ・フラダンス』。

主演の福原遥をはじめ、美山加恋や富田望生ら実力を兼ね備えたフレッシュなキャストに加え、山田裕貴やディーン・フジオカの参加も大きな話題となっている本作。総監督には「鋼の錬金術師」、「機動戦士ガンダム00」の水島精二、監督に『劇場版 アイカツスターズ!』「ガンダムビルドダイバーズ」の綿田慎也、脚本には「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」『きみと、波にのれたら』の吉田玲子、キャラクターデザインは「アイカツ!」「UN-GO」のやぐちひろこといった日本を代表するトップクリエイターが集結し、「銀魂」や「アイカツ!」のBN Pictures制作でおくる。

本作の主題歌には、フィロソフィーのダンスの新曲「サンフラワー」が決定。フィロソフィーのダンスは2015年に結成し、2020年にメジャーデビュー。FUNK・SOUL・DISCOのグルーヴに、歌詞には哲学のエッセンス、そしてコミカルで個性的なダンスで独自の世界観を確立し、アイドルの枠におさまらない音楽性と歌唱力で若者を中心に人気を博している4人組アイドル。新曲「サンフラワー」はフィラデルフィア・ソウルの香りを纏ったサウンドと明るく軽快なリズムにのせて、主人公達の成長を祝福するかのような力強い歌声が映画に花を添えると共に、観る者の背中も押してくれる楽曲となっている。

公開された最新予告映像は、主題歌にのせて新人【フラガール】達の奮闘と成長の日々が映し出され、迷って、悩んで、ふらふらして・・・彼女達の熱い日々を映した‟純度100%“な映像となっている。

また本作の追加キャストとして、日羽がフラダンスを始めるきっかけとなった姉:真理役で、「魔法科高校の劣等生」「鬼滅の刃」でも活躍する人気声優の早見沙織や、でんぱ組.incのメンバーであり声優としても経験豊富な相沢梨紗、声優以外にも歌手として活躍する上坂すみれ、「ドラえもん」のジャイアンの声を担当し、「おはスタ」MCを務める木村昴ら超人気声優陣の参加も決定した。

さらに、主人公の日羽の美しいフラガール姿と共に、5人の仲間達が手を取り合って共に進んでいく姿が印象的なポスタービジュアルも公開。

早見沙織 / 上坂すみれ / 木村昴ら超人気声優陣も参戦 ! 映画『フラ・フラダンス』予告映像&ポスタービジュアルが公開

ステージから笑顔を届ける仕事を選んだ新人フラガールたちの成長と友情を描いたオリジナルアニメ映画『フラ・フラダンス』は、12月3日(金)より全国公開。

作品情報 早見沙織 / 上坂すみれ / 木村昴ら超人気声優陣も参戦 ! 映画『フラ・フラダンス』予告映像&ポスタービジュアルが公開 映画『フラ・フラダンス』

新入社員、夏凪日羽。志望動機「みんなに”笑顔”を届けたい。」
福島県いわき市に暮らす高校生・夏凪日羽。卒業後の進路に悩む日羽は、かつて姉・真理が勤めていた「東北のハワイ」こと「スパリゾートハワイアンズ」のポスターを見て衝動的に、新人ダンサー=フラガールの採用試験に応募する。未経験ながらも採用された日羽は、鎌倉環奈、滝川蘭子、オハナ・カアイフエ、白沢しおんたち同期と共にフラガールへの道を歩み始めるが、個性豊かすぎる5人の足並みはそろわず、初ステージで、ある大失敗をしてしまう。「史上最も残念な新人たち」と呼ばれ、落ち込む彼女たちだったが、恋、ダイエット、そしてフラ…と、いいことも辛いことも分かちあいながら、フラフラしながらも絆を深めていく。それぞれの想いを胸に彼女たちは今日もステージへ。笑いあり涙ありの新人フラガール成長物語。わたし、”フラ”を仕事にします。

総監督:水島精二/監督:綿田慎也

脚本:吉田玲子/キャラクターデザイン:やぐちひろこ

出演:福原遥、美山加恋、富田望生、前田佳織里、陶山恵実里、山田裕貴、ディーン・フジオカ、早見沙織、相沢梨紗、上坂すみれ、木村昴

配給:アニプレックス

©BNP, FUJITV/おしゃれサロンなつなぎ

2021年12月3日(金) 全国公開

公式サイト hula-fulladance.com