『ジョン・ウィック』製作スタジオと、『007』監督によるキリングアクション最新作で、7月1日(金)より全国公開となる映画『マーベラス』。この度、その予告映像が公開となった。

予告映像では、相棒を殺され復讐に燃える暗殺者と、そのターゲットの護衛を請け負ったセキュリティが、超一流のプライドを懸けて繰り広げる戦いが描かれる。

豹のような身体能力と美貌、窮地で輝きを増す冷徹な判断力と精神力をみせる復讐の暗殺者アンナに、マギー・Q。『ミッション:インポッシブル3』『ダイハード4.0』で見せた切れ味鋭いアクション能力を開放して、タフなヒロイン像をつくりだした。

『ジョン・ウィック』×『007』 超一流たちの殺しの美学を描く 映画『マーベラス』予告映像公開

アンナの前に立ちはだかる完璧なセキュリティ・レンブラントに『スパイダーマン:ホームカミング』などで活躍するマイケル・キートン。

そして、アンナを一流の暗殺者に育て上げる老獪な工作員、ムーディには、サミュエル・L.ジャクソン。

監督は、007シリーズの中でも傑作と称される『007/カジノ・ロワイヤル』『007/ゴールデンアイ』の2作品を手掛けたマーティン・キャンベル。

本作は、復讐の暗殺者、完璧なる護衛者、贖罪を求める工作員と裏社会で己の美学に従って生きる一筋縄ではいかない超一流たちが、知力、魅力、そして殺しのスキルを駆使して、プライドを懸けた戦いを繰り広げるキリングアクション。

『ジョン・ウィック』×『007』 超一流たちの殺しの美学を描く 映画『マーベラス』予告映像公開

全編にわたって流れるエイミー・ワインハウスの名曲「You Know I’m No Good」にのせて暗殺者と護衛者、2人のプロッフェッショナルが繰り広げる、室内での激しいバトルや、豪華なディナーでお互いの魅力を駆使した腹の探り合いは、マーティン・キャンベルならではのスタイリッシュなスパイ映画を思わせるものとなっている。

アジア系で格闘技の才能もある個性の強いマギー・Qに対抗する、強力なキャラクターを表現できる俳優として、マイケル・キートン、サミュエル・L.ジャクソンの2人のアカデミー賞ノミネート俳優の起用が早くから決められた本作。
サミュエルが「この映画は俳優同士のアンサンブルでできている。それこそが見どころなんだよ」と語る。
裏社会に生きる3人のプロッフェッショナルの美学にも注目だ。

作品情報 『ジョン・ウィック』×『007』 超一流たちの殺しの美学を描く 映画『マーベラス』予告映像公開 映画『マーベラス』

裏社会で長年トップクラスの暗殺成功率を誇ってきたアンナとムーディ。師弟コンビとして親子の様な絆で結ばれた二人だったが、ある日、ムーディが何者かに惨殺されてしまう。復讐に乗り出したアンナの前に現れたのは、ターゲットの護衛を請け負ったプロのセキュリティ、レンブラントだった。敵対関係のはずのアンナに、意外にもソフトな物腰で迫る、底知れない魅力を持ったレンブラント。復讐に燃える暗殺者 vs 完璧を追求する護衛者。超一流の知力とスキルを駆使した戦いには、予測不可能な結末が待っていた。

監督:マーティン・キャンベル

出演:マギー・Q、マイケル・キートン、サミュエル・L.ジャクソン

配給:REGENTS

© 2021 by Makac Productions, Inc.

2022年7月1日(金) 全国公開

公式サイト marvelous-movie.jp