サンドラ・ブロック&チャニング・テイタムW主演、共演ダニエル・ラドクリフ、ブラッド・ピットと、ハリウッドが誇る豪華スター競演の映画『ザ・ロストシティ』。予測不能。史上最大のド派手な「先読み不能ノンストップ・アドベンチャー」大作が爆誕。

この作品の魅力を最大限に日本の観客へ伝えるキャスティングとして、コメディセンス抜群&表現力抜群で今最も勢いのある人気俳優田中圭がチャニング・テイタム演じる”アラン”を演じることが決定。この度、本編でダニエル・ラドクリフの吹き替えも担当する小野賢章がナレーションを務める日本版予告映像が公開された。

チャニングにも負けず劣らず筋肉質の体格も抜群な田中圭は、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(2019)、『ゴジラvsコング』(2021)のラッセル役(カイル・チャンドラー)以来の吹き替え声優挑戦にあたり、「声優のお仕事は、もう一度挑戦したい念願のお仕事だったので、嬉しかったです。オファーをいただいて、字幕もなく、吹き替え台本を見ながら映画を見たのですが、言語も関係なく笑わされるシーンもあれば格好良いシーンもあって、すごくバランスがいい映画だと思いました。大胆なボケもハリウッド映画だなと、面白い作品で、やりたいという思いが強かったです。“やったあ!”、“頑張ろう!”と、メラメラしました。」と、爽やかな外見の内に秘めた持ち前の情熱を感じさせる意気込みコメントが届きました。

そのほか、主演のサンドラ・ブロックは本田貴子、ダニエル・ラドクリフは小野賢章、ブラッド・ピットは堀内賢雄と各キャストを長年担当してきたレジェンド声優が担当、豪華共演にも注目したい。

田中圭が吹替声優として参加!映画『ザ・ロストシティ』日本版予告映像が公開

3/25(金)に全米で公開され、オープニング週末3日間の興収が3,100万ドルを記録、ド派手な初登場No.1を獲得。観客の評判を示す米レビューサイトRotten Tomatoesのポップコーンメーターは80%超えと特に観客から絶賛の声が続々。観客が「まさにこういう映画を求めていた!」と評する作品となっており、製作かつ主演を務めるサンドラ・ブロックも「まさに今こそ、こういった現実逃避できる底抜けに楽しい映画が求められているし、だから私たちはこの映画を作った」とコメント。

映画『ザ・ロストシティ』は、6月24日(金)より全国公開。

作品情報 田中圭が吹替声優として参加!映画『ザ・ロストシティ』日本版予告映像が公開 映画『ザ・ロストシティ』

人生に後ろ向きな恋愛小説家ロレッタ。ロマンティックな冒険モノの新作がようやく完成したが、新刊の宣伝ツアーにイヤイヤながら強引に駆り出されてしまう。そこでは、彼女の作品の主人公「ダッシュ」を演じるセクシーカバーモデル、アランの薄っぺらな態度が鼻につき、イライラ絶頂。そんなロレッタの前に謎の実業家フェアファックスが現れ、突然南の島に連れ去られることに。ロレッタ誘拐事件を知り、南の島に真っ先に駆けつけたのは、目の前で助けられなかったことを悔やむあのウザいカバーモデルのアラン。この南の島から脱出するためにしぶしぶ手を組むも、大自然の過酷な環境に予測不能のハプニングが連続。果たして、実業家が狙っているロストシティとは何なのか?彼らはこのロストシティに隠された「謎」を解き明かし、無事に抜け出すことができるのだろうか。

監督:アーロン・ニー&アダム・ニー

プロデューサー:ライザ・チェイシン、サンドラ・ブロック、セス・ゴードン

出演:サンドラ・ブロック、チャニング・テイタム、ダニエル・ラドクリフ、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ、ブラッド・ピット

配給:東和ピクチャーズ

©2021 Paramount Pictures. All rights reserved.

2022年6月24日(金) 全国公開

公式サイト thelostcity.jp