動物たちの体のしくみが、⼈間の体を変形させることでよくわかる動物図鑑「カメの甲羅はあばら骨」。インパクト抜群な動物⼈間たちは話題を呼び、図鑑ジャンルで異⾊のヒットとなった本作が、動物園でもアマゾンでもなく“ごくごく普通”の高校を舞台に映画化した、映画『カメの甲羅はあばら骨』が10月に劇場公開される。

監督は、映画館でおなじみのショートアニメ「貝社員」を生み出したモリ・マサ。脚本には、「チーム・バチスタ」シリーズ、「時効警察はじめました」の田中眞一。気鋭クリエイターの化学反応で、唯⼀無⼆の劇場アニメである本作の特報映像&ティザービジュアルが公開された。

清水尋也×磯村勇斗で贈る⻘春“あばら骨”ムービー 映画『カメの甲羅はあばら骨』特報映像が公開

そして、本作の主⼈公・カメ田カメ郎役に、NHK 朝ドラ「おかえりモネ」、劇場アニメ『映画大好きポンポさん』では声優初挑戦ながら主演を務めた清水尋也、クラスメイトのカエル川エル隆役に、『東京リベンジャーズ』『劇場版 きのう何⾷べた?』など話題作へ出演が絶えない磯村勇斗が決定。磯村は声優初挑戦となる。若⼿実⼒派の2⼈が、骨個性豊かなキャラクターたちに命を吹き込む。

今回公開された特報では、主⼈公で⾃称・スクールカースト6軍のカメ田カメ郎(清水尋也)とクラスメイトのカエル川エル隆(磯村勇斗)が登場。⼥⼦にはモテないし、取り⽴てて何もない学校生活に事件発生か⁉カメ田が“限界突破”して、転がりついた先には?

清水尋也×磯村勇斗で贈る⻘春“あばら骨”ムービー 映画『カメの甲羅はあばら骨』特報映像が公開

【キャストコメント】

■清水尋也
お話を頂いた際は、「カメ役!?」と思わず聞き返しましたが、役者としてまた1つ貴重な経験をさせて頂けました。斬新な切り⼝で描かれた原作図鑑と、アニメの融合がまた違う⾯⽩さを生み出しています。⼀風変わった⻘春ストーリー、是非劇場でご覧頂きたいです。

好きな骨:「頭蓋骨」動物によって形に個性があり興味深いから。

清水尋也×磯村勇斗で贈る⻘春“あばら骨”ムービー 映画『カメの甲羅はあばら骨』特報映像が公開

■磯村勇斗
マネージャーさんから「シュールな作品のオファーが来ました」と言われて、読んでみたら本当にシュールで(笑)。発想が⾯⽩く、台本には学校生活のあるあるが詰まっていたり、心に響く台詞があったり。声優は初めてでしたが、演じてみたいと思いました。尋也くんと⼀緒にセッションを楽しめたらいいなと思って収録に臨みました。クセになってしまう作品なので、楽しんで頂けたらと思います。

好きな骨:「大腿骨」太くてたくましい骨が魅⼒的!⾃分の⾝体に埋まっていると思うと格好いいから。

清水尋也×磯村勇斗で贈る⻘春“あばら骨”ムービー 映画『カメの甲羅はあばら骨』特報映像が公開 清水尋也×磯村勇斗で贈る⻘春“あばら骨”ムービー 映画『カメの甲羅はあばら骨』特報映像が公開 映画『カメの甲羅はあばら骨』

骨が変われば世界が変わる。これは、とある⾼校⽣たちとあばら骨の、葛藤と成⻑の物語。カメ田カメ郎は、ごくごく普通の高校2年生。本⾳をあばら骨の中に隠し、唯⼀気を許せるクラスメイトのカエル川エル隆と共に冴えない日々をやり過ごしている。スクールカースト底辺の彼らの日常に、希望などあるはずがなかった。そう、あの日を迎えるまでは‥‥。

監督:モリ・マサ

原作:川崎悟司「カメの甲羅はあばら骨」(SB クリエイティブ刊)

声優:清水尋也、磯村勇斗

配給:イオンエンターテイメント、アスミック・エース

©2022 カメの甲羅はあばら骨製作委員会
©川崎悟司 / SB クリエイティブ

2022年10月 全国公開

公式サイト kame-abara.com