ほどよい辛さはビールに最適「カレー豆」<長崎県・藤田チェリー豆総本店>

大正3(1914)年創業の和菓子店が作る、長崎・島原土産の定番品「ラッキーチェリー豆」。中でも酒に合うと密かな人気を集めているのが、程よい辛さを纏ったスパイシーな「カレー豆」だ。

▶詳しくはこちら

創業100年を超える老舗の名物「のり豆」<長崎県・藤田チェリー豆総本店>

「カレー豆」や「黒糖豆」など、バリエーション豊富なフレーバーが揃う「ラッキーチェリー豆」。アオサのりをふんだんに使用した「のり豆」は、爽やかな風味を感じられるほんのりとした塩味が人気の逸品。

▶詳しくはこちら

やみつきになる痺れと辛さ「2種類の花椒が効いてる麻辣青豆」<東京都・小島屋>

71種類のナッツ、82種類のドライフルーツを取り揃える「小島屋」。店主自らが厳選した品々は、産地や無添加にこだわった銘品揃い。辛党の人におすすめなのが、痺れる辛さがたまらない「2種類の花椒が効いてる麻辣青豆」だ。

▶詳しくはこちら

京都名物の山椒を効かせた「料亭のちりめんナッツ5個入」<京都府・下鴨茶寮>

創業安政3(1856)年の老舗料亭「下鴨茶寮」。クルミやアーモンドなどのナッツ類とちりめんじゃこ、山椒を絡めた「ちりめんナッツ」は、アペタイザーやつまみ、お茶請け菓子など、様々なシーンで楽しめるのが魅力だ。

▶詳しくはこちら

冷凍庫で冷やすとさらに美味「神戸ナッツキャラメリゼプレミアム オレンジピール入り」<兵庫県・伍魚福>

化粧箱に入った贅沢スイーツは贈り物や手土産にも最適な逸品。ほのかに香るオレンジピールが爽やかな風を運んでくれる。ワインやウイスキーはもちろん、紅茶やコーヒーにもよく合う。

▶詳しくはこちら

国産生海苔をたっぷり使用「海苔とナッツの濃厚おつまみBARATZ ガーリックペッパー」<宮城県・by JAPAN>

宮城県漁協が最高ランクに認定した上質な海苔を、ナッツと合わせて至高のつまみに仕上げた「BARATZ」シリーズ。中でも、ブラックペッパーが効いた「ガーリックペッパー」は、ビールとの相性抜群だ。

▶詳しくはこちら

クルミの煙でじっくりロースト「ミックスナッツのスモーク」<徳島県・日和佐燻製工房>

厳選した大粒のナッツを高温でローストした「ミックスナッツのスモーク」。クルミと燻製の香りで酒が進む。

▶詳しくはこちら

肉のような濃厚な味わい「ベーコンスモークドナッツ」<東京都・Groovy Nuts>

中目黒と鎌倉に店舗を構え、「毎日一握りのナッツ生活」を提案するナッツ専門店・Groovy Nuts。自家製ベーコンと4種類のナッツを炭火で仕上げた「ベーコンスモークドナッツ」は、文句なしの人気No.1商品だ。

▶詳しくはこちら

各界著名人が愛する看板商品「宴の華 平袋入り」<東京都・おいしい御進物 逸品会>

贈答菓子専門店「おいしい御進物逸品会」の看板商品。目でも舌でも愉しめる逸品は、各界の著名人からも広く愛されている。

▶詳しくはこちら

ジャガイモ本来の旨味が際立つ「杵屋のぽてち」<東京都・麻布十番 杵屋>

北海道産ジャガイモを昔ながらの釜揚げ製法で仕上げたポテトチップス。化学調味料不使用でヘルシーな点も高ポイントだ。

▶詳しくはこちら

ハワイの名物料理をイメージ「ハワイアン ガーリックシュリンプ」<兵庫県・伍魚福>

ハワイの名物料理「ガーリック シュリンプ」の味を再現した「ハワイアン ガーリックシュリンプ」。ドライオニオンをトッピングすることで、食欲もビール欲も増幅間違いなしの逸品に仕上がった。

▶詳しくはこちら

100%国産大豆の生おからを使用「キャラメル3種 倉敷おからクッキー」<岡山県・倉敷おからクッキーTETE>

100%国産大豆で作った出来たての生おからと、岡山県産の米粉と小麦粉、鹿児島県産の粗糖を使ったヘルシーなクッキー。

▶詳しくはこちら

ゲランドの塩が引き立て役「サブレ・オ・フロマージュ」<東京都・資生堂パーラー>

甘いものが苦手な人や大人の集まりにぴったりな「サブレ・オ・フロマージュ」。2種類のチーズの芳醇なコクを楽しめる香ばしいチーズサブレは、やみつきになること間違いなし。

▶詳しくはこちら

ワインに合わせた甘くないラスク「グーテ・デ・ロワ ソムリエ」<群馬県・ガトーフェスタ ハラダ>

ポルチーニ茸やパルミジャーノ・レッジャーノなど、厳選した素材で仕上げた甘くないラスク。「ワインに合う」をコンセプトにした、まさに大人のためのラスクだ。

▶詳しくはこちら

キノコ本来の旨味がぎっしり「あわび茸ちっぷす 塩味」<滋賀県・ヌーベルムラチ>

滋賀県竜王町の「竜王きのこ農園 レコズファーム」で採れた「足太あわび茸」を使用。一口サイズで約5kcalとヘルシーながら栄養満点で、酒のつまみにはもちろん、子どものおやつにもおすすめだ。

▶詳しくはこちら

ヌガーとウォルナッツ味の2種「アムール・ポエジーセット」<群馬県・ガトーフェスタ ハラダ>

食感にこだわったサブレとクッキーがセットになった「アムール・ポエジーセット」。印象的なパッケージは手土産にしても好印象。

▶詳しくはこちら

バラエティ豊かな味が愉しめる「揚げパスタ 3袋入りギフト」<東京都・麻布十番 杵屋>

デュラムセモリナ小麦を100%使用したロングセラー商品。カリッとした食感がたまらない。

▶詳しくはこちら

デュラムセモリナ小麦100%!「パスタスナック(えびしお)」<埼玉県・三州総本舗>

エビの旨味とさっぱりした塩気のバランスが絶妙な逸品。おしゃれなパッケージは手土産にもおすすめだ。

▶詳しくはこちら

ツンとしたワサビの香りがクセに「わさび揚げかりんとう」<東京都・旭製菓>

大正13年(1924)に創業して以来、厳選した原材料にこだわり、90年以上にわたってかりん糖を作り続ける老舗が、従来のイメージを刷新するかりんとうを提案。

▶詳しくはこちら

甘味と塩味、酸味の絶妙なハーモニー「梅ザラメかりんとう」<東京都・東京 世田谷 升本屋>

「酒のつまみにかりんとう」をコンセプトに8種類のかりんとうを作っている升本屋。中でも密かな人気を誇るのがこの「梅ザラメかりんとう」。甘い・すっぱい・しょっぱいの見事なバランスに、やみつきになる人も多いという。

▶詳しくはこちら

様々な種類の酒に寄り添う「塩みつかりんとう」<東京都・東京 世田谷 升本屋>

世田谷みやげにも認定された看板商品「塩みつかりんとう」。おつまみやおやつ、お茶請けなど幅広いシーンで味わいたい。

▶詳しくはこちら

チーズ味のオリジナル柿の種「かきたねキッチン チーズ in かきたね トリュフソルト味」<大阪府・かきたねキッチン>

日本初の柿の種専門店として2011年に誕生した「かきたねキッチン」。定番から季節限定まで、素材そのものの旨味を楽しむことをコンセプトとしている。中でも、ワインやクラフトビールに合う大人の味として注目を浴びているのが、柿の種の中にチーズ風味クリームを詰め込んだ「チーズ in かきたね」だ。

▶詳しくはこちら

秘伝の特製味噌だれが旨い!「味噌せんべい」<長野県・酢重正之商店>

文政10年に味噌蔵として創業した調味料専門店。昔ながらの製法で作る特製味噌だれを使ったせんべいは、酒の肴やおやつにぴったり。リピートする人も多いという。

▶詳しくはこちら

風味付けにワインを加えた「カーブドッチ アソート 摘 tsumami チーズ・バジル」<大阪府・十火 JUKKA>

ワインのお供にぜひ用意したい、十火×カーブドッチのコラボ商品。赤白どちらにも合う個性的な味わいは唯一無二。シンプルながらおしゃれなパッケージは、贈り物にもぴったりだ。

▶詳しくはこちら

ホタテの旨味をギュッと凝縮「ほたてのスモーク」<北海道・市川燻製屋本舖>

北海道産の食材を燻製で楽しめる燻製専門店が手掛けた逸品。ふっくらした食感と芳醇な旨みが口いっぱいに広がり、つい酒が進んでしまう。

▶詳しくはこちら

独自製法で作った南紀の珍味「うつぼ小明石煮」<和歌山県・マルサ>

紀州かまぼこやうつぼの珍味を手掛ける、昭和8年創業の老舗店の人気商品。うつぼの淡白で味わい深い食感は、一度食べるとやみつきになるかも?紀州の特産品を、ぜひ一度お試しあれ。

▶詳しくはこちら

少し炙るとより美味しい「太刀魚浜焼」<静岡県・平田屋>

創業以来「干物ひとすじ」という伊豆・伊東の干物専門店、平田屋。太刀魚ならではの柔らかくふっくらした食感は、酒の肴にぴったり。ポイントは「少し炙る」こと。より旨味が増すのだという。

▶詳しくはこちら

つい呑みすぎてしまうおつまみ「No.07 午前0時のシンデレラ」<東京都・Hotaru no Hikari>

珍味・おつまみギフト専門店「Hotaru no Hikari」が手掛けるつまみは、数字とネーミング、おしゃれなパッケージが人気。濃厚なエイヒレの旨味とピリ辛な味つけが絶妙にマッチした「No.07 午前0時のシンデレラ」を食べると、つい飲み過ぎて終電を逃してしまうシンデレラになってしまうかも!?

▶詳しくはこちら

炙ると香ばしさが倍増!「No.0 ホタルノヒカリ」<東京都・Hotaru no Hikari>

店と同じ名前が付いた定番商品。日本海産のほたるいかを丸ごと干し上げた贅沢な逸品は、どんな酒とも相性抜群。目を惹くおしゃれなパッケージは、手土産にしても喜ばれそうだ。

▶詳しくはこちら

旨い!でも食べ過ぎ注意「焼きにんにく 黒こしょう味」<長野県・信州物産>

スタミナ食材・にんにくの旨味をがっつり味わえるヘビー級のつまみ。酒を片手にそのまま食べるのはもちろん、砕いてトッピングとして使うのもおすすめ。

▶詳しくはこちら

噛めば噛むほど旨味あふれる「味付焼き貝ひも」<静岡県・平田屋>

ほたての旨味が詰まった貝ひもは、噛めば噛むほどやみつきになる逸品。唐辛子のアクセントがまた、いい仕事をしている。

▶詳しくはこちら

新しい辛子明太子のおつまみ「博多なかなか ドライ」<福岡県・中島商店>

素材そのものの旨さや旬の美味しさを大切にしている中島商店。こだわりの辛子明太子を独自の製法でドライ加工した「博多なかなか ドライ」は、ねっとりとした食感と凝縮された旨味と辛味が人気の商品。酒のつまみに常備しておきたい。

▶詳しくはこちら

燻(いぶ)して旨味を閉じ込めた「さけジャーキー」<北海道・市川燻製屋本舖>

「塩辛くしない、煙たくしない、硬くしない」をテーマに燻製の製造を続ける市川燻製屋本舗。特注のスモークマシンで仕上げたジャーキーは旨味たっぷり。素材本来の味わいを存分に楽しめる。

▶詳しくはこちら

噛むほどにやさしいコクが広がる「ぼらのスモークジャーキー」<徳島県・日和佐燻製工房>

刺身で食べても美味い、徳島県南の綺麗な海域で獲れたぼらを使用したこだわりのジャーキー。噛み応え十分で、噛めば噛むほどやさしいコクと旨味が口の中に広がる。

▶詳しくはこちら

ビールや日本酒と噛み締めて「鹿肉ジャーキー」<長野県・匠亭>

長野県・茅野市で鹿肉免料理を提供する「カントリーレストラン 匠亭」が作った自信作。高タンパク&低カロリーな鹿肉は、ヘルシーで深夜に食べても罪悪感なし。

▶詳しくはこちら

二度揚げ製法で旨さ抜群「揚げ塩ぎんなん」<兵庫県・伍魚福>

創業60年のおつまみ専門店・伍魚福が手掛ける、素材や製法にこだわった食べ切りシリーズ「一杯の珍極(ちんきわ)」。その売り上げトップを誇るのが「揚げ塩ぎんなん」。二度揚げすることにより、“サクほろ”な食感を楽しめるのだという。

▶詳しくはこちら

スコッチに合う味を実現「燻製ドライフルーツ」<東京都・小島屋>

東京・上野アメ横で、71種類の自家焙煎ナッツと82種類のドライフルーツを販売する創業60年の老舗「小島屋」。世界中から厳選したフルーツを燻したウイスキー専用おつまみ「燻製ドライフルーツ」は、ウイスキーに負けない燻製香と酸味、口の中に残るほろ苦さがたまらない逸品だ。

▶詳しくはこちら

酒の香りと味を引き立てる「ホシフルーツ 太陽のドライフルーツ」<山口県・ホシフルーツ>

「本当においしいフルーツを食べてもらいたい。」をコンセプトに、山口県柳井市でフルーツや焼き菓子、ケーキの販売・カフェを営む「ホシフルーツ」。中でもイチオシは、みかんピースや輪切りみかん、マンゴーなど6種類のフルーツが堪能できる「太陽のドライフルーツ」。お酒のつまみはもちろん、ヨーグルトやフルーツティーとして楽しむのも良い。

▶詳しくはこちら

旬の南国フルーツ5種が届く「沖縄県産ドライフルーツセット」<沖縄県・桜杏>

沖縄ならではの身体にいいものを扱う食のセレクトショップ「桜杏」。沖縄で採れた旬のフルーツ5種がセットになった「沖縄県産ドライフルーツセット」は、いつでもどこでも南国フルーツを楽しめる逸品。取り寄せる時期によって内容が変わるので、「何が届くんだろう」というドキドキ感も味わえそうだ。

▶詳しくはこちら

ビール、日本酒、焼酎&泡盛、ワイン、ウイスキー、ラムにベストマッチ!家で愉しむお取り寄せ酒肴143
今宵はこれで酔っぱらう!?こだわりの国産酒で自宅呑み
一度は試してみたい、ちょっと変わった!?スゴくて楽しいオモシロお取り寄せ