澄み切った空気と豊かな自然に囲まれながら、悠々自適に仕事をする。そんな贅沢な願望を叶えられる施設が、長野県茅野市には存在する。

新宿から約2時間半、八ヶ岳麓の蓼科湖すぐそばに位置する「TINY GARDEN 蓼科」は、アパレルセレクトショップで知られる株式会社アーバンリサーチが運営する宿泊施設だ。キャンプ・キャビン・ロッジの3つのスタイルの過ごし方を提供してくれる当宿泊施設では、withコロナ時代のニーズに合わせて2021年1月12日よりキャビン一棟貸しプランの販売が開始した。

「New Normalプラン」で叶うキャビン一棟貸しの贅沢空間

キャビンの中から見える雪景色。

期間は2021年1月12日〜2021年3月15日までだったが、好評につき期間を延長中だ。このプランを利用すれば、人との“密”を避け、コロナ対策をしながらワーケーションを楽しめる。

3密を避けた宿泊プランはキャビン内で朝食も味わえる

宿泊するのは、3密を避けられるプライベート空間であるキャビン。併設されているキャンプ場を取り囲むように設置されており、全部で24棟用意されている。もともとあったキャビンを洗練されたモダンデザインにリノベーションしたもので、コンパクトで可愛らしい外観になっている。

このプランでは贅沢にもキャビンの一棟レンタルが可能で、朝食もキャビン内で取ることができる。キャビン入り口にはテラスが設置されているため、密を避けたBBQや焚き火も満喫可能だ。長野県の自然を望みながら焚き火で1日働いた疲れを癒せるひときは、都会では体験できない特別な体験だろう。

さらに当施設には温泉もついており、疲れた身体をゆっくりと休めることもできる。4部制で案内しているため、密を回避しながらのんびりと温泉に浸かれるのは嬉しいポイントだ。

「仕事の合間に温泉や自然を楽しむ」なんて、夢のような悠々自適な時間を過ごせるのが、TINY GARDEN 蓼科の「New Normalプラン」最大の魅力だ。

利用できるキャビンは3タイプ

蓼科のNew Normalプランは、3タイプのキャビンの中から選べる。

New Normalプランで利用できるキャビンには、3つのタイプが存在する。

「CABIN コンフォートA」にはダブルベッドとツインベッドが配置されており、家族やグループでの宿泊に最適。「CABIN コンフォートB」はカプセル仕様のベッドスペースが4つ配置されており、適度なプライベート空間が欲しい人でも安心して過ごせる。「CABIN コンフォートC」にはツインベッドが置かれており、カップルでの滞在におすすめだ。

ワーケーションのために一人で滞在するのもよし、友人や夫婦で連れ添ってワーケーションするのもよしと、自分に合った使い方やキャビンのタイプが選べる。利用可能なのは混雑を避けた土曜日を除いた曜日のみだが、リーズナブルな価格でアウトドアステイが叶う魅力的なプランになっているので、いつもとは違った環境でテレワークをしたい人にはイチオシだ。

「TINY GARDEN 蓼科」でおしゃれにワーケーションを楽しむ

TINY GARDEN 蓼科は、広大な敷地面積を誇り、他の利用者と距離を保って利用できる。

TINY GARDEN 蓼科は、長野県茅野市の蓼科湖畔そばに広がる標高1250mの宿泊施設兼キャンプ場。2019年9月、アパレルセレクトショップである株式会社アーバンリサーチがオープンし話題となった。

単なる宿泊施設にとどまらず、食事や温泉、セレクトショップを通して豊かな宿泊体験を提案してくれるところが当施設における最大の魅力だ。施設内にはワークステーションやカフェが完備されているため、ワーケーション施設としても言うことなしだろう。

キャンプ初心者や気軽にキャンプを楽しみたい人はキャビンの利用がおすすめ。ロッジの裏には白樺の木々が広がり、本格的なキャンプサイトを望みながら悠々自適なワーケーションが楽しめる。もちろん、本格的なキャンプを楽しみたい人向けのキャンプサイトも用意されており、テントやキャンピングカーで過ごすことも可能だ。温泉旅館をリノベーションしたロッジもあるため、ホテルステイを希望する人も安心である。

家族や恋人と同士でのキャンプやアウトドアはもちろん、ワーケーションにも非常に適したTINY GARDEN 蓼科。時期によってはワーケーションやテレワークに特化したリーズナブルなプランも用意されているので、ぜひ自分に合ったプランを探してみて欲しい。

【プラン概要】
宿泊施設:TINY GARDEN 蓼科
プラン名:3密を避けたアウトドアステイ 2021「New Normal プラン」
料金:6,150〜10,150円
販売期間:2021年1月12日(火)〜2021年3月15日(月) ※期間延長中
住所:長野県茅野市北山8606-1
アクセス:中央道「諏訪IC」もしくは「諏訪南IC」より約30分
     JR「茅野駅」よりバスで約30分「蓼科湖」下車後、徒歩約5分
電話番号:0266-67-2234
公式サイト:http://www.urban-research.co.jp/special/tinygarden/

▼合わせて読みたい

新しい時代の働き方と癒され方|南紀白浜×ワーケーションStyle
旅と仕事が両立できる「ワーケーション」とは?|喧騒から離れ休暇を満喫しながら働く新しい価値観