200年以上前のシングルモルトを味わえる⁉︎

ザ・グレンリベット12年イリシット・スティル

『ザ・グレンリベット12年イリシット・スティル』は、「ザ・グレンリベット12年」の限定品シリーズ“ザ・グレンリベットオリジナルストーリーズ”の第一弾。

本シリーズではスコットランド・スペイサイド地方で、シングルモルトウイスキーのスタンダードを築いてきた「ザ・グレンリベット」の知られざる系譜を紐解いていくという。今後も、異なるテーマを表現した限定ウイスキーを発表し、シリーズを通してブランドのDNAを伝えていく。

「ザ・グレンリベット」シリーズ

『ザ・グレンリベット12年イリシット・スティル』は、密造酒時代-イリシットデイズ(Illicit Days)をテーマに、全ての始まりであるブランドの原点を表現した商品。

租税から逃れるためにスコットランドの人里離れた辺境の地で、多くの密造酒が造られていた19世紀初頭「ザ・グレンリベット」創業者ジョージ・スミスは、後に当時のしきたりを覆し、ウイスキーの味が人々に広まるきっかけとなるフルーティーでフローラルなスペイサイドウイスキーのスタイルを創り上げた。

創業者 ジョージ・スミス
ウイスキー密造の様子(イメージ)

1824年にはスコットランド政府公認蒸留所の第一号となり、合法的なウイスキー造りの道を切り開いていく。本商品はかつて創業者が密造していたオリジナルウイスキーから着想を得て開発されたもの。

基本的な原材料は「ザ・グレンリベット12年」と同じであるが、1800年代の製法に倣って冷却濾過を行わない“ノン・チルフィルタード製法”を採用。特徴的なフルーティーで華やかなスタイルがより強調された味わいに仕上げている。

現存する最古の「ザ・グレンリベット」のボトルからインスパイアされた、丸みのあるフォルムのボトルデザインも限定品ならではの魅力だ。

現存している最古の「ザ・グレンリベット」のボトル

創業以来、全てのシングルモルトの原点として世界中のモルト愛飲家から支持され続ける「ザ・グレンリベット」。その名声の始まり、密造酒時代をトリビュートした『ザ・グレンリベット12年イリシット・スティル』の味わいを、ぜひこの機会に愉しみたい。

【テイスティングノート】
[香り]
熟したパイナップル、バニラファッジ、ココナッツを感じさせる、トロピカルで爽やかな夏の香り。

[味わい]
シロップ漬けした桃や煮た洋梨、キャラメルのリッチでフルーティーな味わい。

[フィニッシュ]
非常に長く、甘い。そしてスムース。

【商品概要】
商品名:ザ・グレンリベット 12年イリシット・スティル
    THE GLENLIVET 12 ILLICIT STILL
発売時期:2021年2月15日(月)から出荷開始 
     ※数量限定発売、なくなり次第販売終了
価格:オープン価格 / 参考小売価格 6200円(税別)
容量:700ml
アルコール度数:48度

▶︎ザ・グレンリベット公式サイト

▼こちらもおすすめ

世界から注目を集める気鋭のウイスキー国「JAPANESE WHISKEY(ジャパニーズウイスキー)」|世界5大ウイスキーとは何か?
バーボンの深いコクと甘さを愉しむ「AMERICAN WHISKEY(アメリカンウイスキー)」|世界5大ウイスキーとは何か?
人を虜にする魅惑のスピリッツ 深遠なるウイスキーの世界へ