2021年に入り、飛ぶ鳥を落とす勢いでバズっているのが、スマホアプリ「CLUB HOUSE」だ。もともと2020年にアメリカでリリースされたアプリであったが、今年に入って日本で爆発的に注目を集めるようになった。

とはいえ、CLUB HOUSEがどのようなアプリなのかについてイマイチ理解できていない人も多いかもしれない。そこで今回は、今さら聞けないCLUB HOUSEの使い方や魅力について紹介していく。

音声版Twitter?スマホアプリ「CLUB HOUSE」とは

CLUB HOUSE はスマホアプリのひとつ

最近、SNS上で「CLUB HOUSEに招待してください」という投稿をする人が爆増している。普段あまりSNSをしない人にとっては一体何のことかさっぱりわからないかもしれないが、CLUB HOUSEは今一番バズっている注目のアプリだ。

まずは、そんなCLUB HOUSEの魅力についておさらいしてみよう。

CLUB HOUSE は音声で交流するSNSサービス

CLUB HOUSE を使っている人のイメージ

CLUB HOUSEは、端的に言うと音声会話を配信したり他人の音声会話を聞けたりするアプリである。利用者同士で会話している音声がリアルタイムで配信され、周囲のユーザーはその会話を聞いたり飛び入り参加したりして楽しむのだ。だれでもラジオ配信ができるようになるSNSをイメージすると、よりわかりやすいかもしれない。

著名人の会話も気軽に聞けるところが、CLUB HOUSEの魅力として一躍有名となった。芸能人はもちろん、各界の著名人やインフルエンサーなど、普段なかなか会話ができない人とも気軽に交流できるというのだ。さらに、会話の記録を残すアーカイブ機能がないため、“リアルタイムでしか聞けない話”が聞ける大きなプレミア感が、人気を集める一因となった。

2020年2月現在、当アプリが使用できるのは残念ながらiOS端末に限られている。これからAndroid端末に対応していくことが予想されるため、さらにユーザーが増加していくことは間違いないだろう。

招待されないと参加できない“特別感”が魅力

CLUB HOUSEは複数人のユーザーで会話を楽しめる

CLUB HOUSEが人気を集めた理由は、SNSとしての機能性だけではない。招待されないと参加できないシステムになっている点も、これほどまでに注目されるようになった大きな一因であろう。

CLUB HOUSEのユーザーが招待できる枠は、最初の段階で「2名」までである。この招待枠は、アプリを使用するごとに少しずつ増加していくが、それでも数が少ないことに変わりはない。参加したユーザーは“招待された”という特別感に浸ることができる。この限られた招待枠を得るためにSNSユーザーがCLUB HOUSEを話題に出すことで、よりいっそうCLUB HOUSEは盛り上がりを見せるようになったのだ。

CLUB HOUSE の使い方

ここからは、CLUB HOUSEに登録して実際に使っていく方法について見てみよう。

①CLUB HOUSE のアプリをダウンロードし、招待してもらう

CLUB HOUSEのダウンロード画面

まずは、CLUB HOUSEのアプリをダウンロードしよう。ダウンロードをしたら、まずアプリを開き、「Get your username」からユーザーネームの取得を進めていく。電話番号の登録とユーザーネームを設定したら、すでに会員になっているユーザーに招待をしてもらおう。電話番号宛てにSMSが届いたらアプリを開き、ログインするとCLUB HOUSEのメイン画面へ入れる。ちなみに、ツイッターアカウント連携することでプロフィールを読み込むことも可能だ。

②プロフィール登録してSNSを楽しむ

CLUB HOUSEの利用画面

ログインができたら、あとはCLUB HOUSEを楽しむだけである。検索機能を使い、興味がある人物を探してフォローすれば、配信の通知が届くようになる。

プロフィールアイコンをタップすると、画像や名前、プロフィール文を編集できるため、ほかのSNSのような感覚で登録を進めていこう。CLUB HOUSEでは名前を変更できるのは1回限りであるため、その点には注意だ。

ホーム画面には、今後配信が予定されているルームの一覧が表示されている。気になるルームをタップすることで、ユーザーの会話を聞けるようになる。「Start a room」をタップすれば、自分が配信することも可能だ。

③CLUB HOUSEへ招待する

無事にCLUB HOUSEのユーザーになれたら、今度は友達を招待してみよう。友達を招待するときは、事前に友達の電話番号をスマホのアドレス帳に登録しておいて欲しい。電話番号の登録が済んだら、2つの方法のうちどちらかで招待を進めていこう。

1つ目の方法は、スマホとCLUB HOUSEを連携させる方法だ。アドレス帳内の友達がユーザー名を取得して待機状態になったら、ホーム画面のベルマークに通知がつき、そこから「Let them in!」をタップすることで招待ができる。

2つ目の方法は、招待状を使った方法である。登録したばかりの時点では招待状の機能は使えないが、CLUB HOUSEを使っていくと招待枠が追加されるため、そこから目的のユーザーを選ぶことで招待状を送ることが可能だ。

リアルの友達が増えることで、CLUB HOUSEはよりいっそう楽しいものになる。ぜひ友達を積極的に招待して、今注目のCLUB HOUSEにチャレンジしてみて欲しい。

自転車用のナビが誕生!コンパス型ナビゲーター【Beeline Velo】で快適なサイクリングを
【2021年】喫煙所探しをスマートに解決してくれるマップアプリおすすめ3選
自宅で「ツール・ド・フランス」も! バーチャルサイクリングアプリ「Zwift」対応のフィットネスバイク登場! 実際に走っているような感覚で楽しめる
これが5000ルーメンの威力!映画館のテクノロジーで壁一面の大画面を鮮明な映像で楽しむスマートプロジェクター「オーロラ」