ランドクルーザーやハイエースの専門ディーラー「FLEX」が運営する「Moving Inn」は、新しい生活スタイルに対応したワーケーションプランとして、在宅ワークを考慮したオフィスとしての機能も果たすキャンピングカーの北海道でのレンタルを3月22日より開始した。

1ヶ月30万円で自由自在に移動しながら“バンライフ”を送ってみるのはいかが?

限定3台!ペット同伴可能な車両もあるぞ!

ワーケーションイメージ(ハイエースLEAD)

Moving Innは北海道十勝で、ハイエースベースのキャンピングカーを使った新しい自然の楽しみ方を提案している。大樹町の晩成ではトレーラーハウス型の宿泊施設を運営し、そのほか道内の様々な自然の中で快適に過ごすソリューションやアクティビティを提供している。

そんなMoving Innから新たなレンタルカープランとして、限定3台が登場。いずれの車両も「ポケットWi-Fi」「バッテリー」「コンセント」「テーブル」など、移動しながら仕事をするために必要な最低限のアイテムを装備している。

ワーケーションイメージ(ハイエースLX)

なによりこのプランの最も素晴らしい点は、北海道の各所に点在する清流や湖のほとりに停留し、朝日とともに目覚め、水のせせらぎや小鳥のさえずりを聴きながら、もしくは夕日が沈む海岸沿いでのワークタイムが可能になるということ。普段とは違うシチュエーションでの仕事は、最高のアイディアを導き出してくれるだろう。

展開イメージ(ハイエースCA)

これからの季節は車のタープを開き、リラックスチェアでくつろぎながら好きな音楽をバックにハンドドリップで淹れるコーヒーブレイク、なんてことも可能。自然の効果も相まって最良のリラックスタイムを得られるのだ。

オンとオフ、街と自然、森と森をシームレスに繋ぎながら、北海道だからこそできるキャンピングカーを使ったワーケーションプランをぜひ体験してみたい。

ペット同乗イメージ(ハイエースLEAD)

また、ペット同乗可能な車両が1台用意されている。キャンピングカーであれば、ペット同伴でも様々な場所での滞在が可能になる。

休日は温泉巡りをしたり、スキーや乗馬などアクティビティーを体験するのも楽しいだろう。レンタカーの長期プランだからこそ、北海道の魅力を存分に満喫できるのだ。予約受付は5月30日まで、興味のある人は早めのチェックと予約、スケジュール確保をおすすめする。

【プラン概要】
対象車種:ハイエースLX / ハイエースCA / ハイエースLEAD(LEADのみペット可)
料金:30日間30万円(税別)
販売期間:2021年3月22日(月)〜6月30日(水)
​予約受付期間:2021年5月30日(日)まで
無料サービス:ポケットWi-Fi貸出、寝具用リネン交換(1週間に1回まで/帯広事務所での対応のみ)
公式サイト:Moving Inn