クラシカルな新コレクション「アトランティック(ATLANTIC)」

大西洋横断の優雅な旅をイメージして作られたアトランティック。

2021年3月20日に販売されたツェッペリンの新コレクション「アトランティック」は、1930年の飛行船ツェッペリン号による「大西洋横断の優雅な旅」を表現したデザインの時計コレクションだ。

ツェッペリン号のクラシカルで洗練された優雅さが反映されたその顔立ちは、当時ツェッペリン号で大西洋を旅する貴紳の出で立ちをイメージして作られたもの。曲線を帯びたフォルムの美しい文字盤とガラスで飛行船のルーフを、矢印のような形をしたインデックスで窓の支柱を表現している。

シリーズからは、価格帯や機能が異なるモデルが4種類発売される。53,900円(税込)のエントリーモデルから225,500円(税込)の本格モデルまで、幅広いラインアップで時計好きを楽しませてくれるだろう。

アトランティックは、もともとは2019年のスイス時計展示会「バーゼルワールド」で発表されたもので、そのクラシックなデザインと視認性が評価され、関係者から好評を得ていた。2020年10月には先行販売が大反響を呼び、満を持して日本でも一般販売される運びとなったのだ。

当時の優雅で洗練されたムード感、そしてクラシカルでどのようなシーンにもマッチする万能なアトランティックを、この機会にぜひ手にしてみてほしい。

航空史に想いを馳せる時計、ツェッペリン(ZEPPELIN)

ドイツブランドらしいこだわり抜かれたデザインがツェッペリンの特徴。

ツェッペリンは、ドイツのミュンヘンで創業したパイロットウォッチブランドである。腕時計ブランドとしての歴史は浅いが、細部までこだわった針や文字盤は、ものづくり大国であるドイツブランドの象徴している。

時計ブランドツェッペリンのモチーフとなった飛行船

時計ブランドツェッペリンのデザインのモチーフは、20世紀初頭に空輸の時代を確立したドイツの歴史的硬式飛行船「ツェッペリン」である。ツェッペリンは1900年7月の建造以降33年間もの間運行され、人々の生活を支えてきた。

当飛行船は、太平洋横断や世界一周などの歴史的偉業をいくつも成し遂げている。また、当時は世界でもっともラグジュアリーな空の旅を提供していたと言われており、多くの人々の心を惹きつけてきた。

ツェッペリンの時計の特徴

世代を問わず愛される時計ブランドのツェッペリンは、シンプルなデザインが光る。

時計ブランドツェッペリンは、先述したとおり飛行船ツェッペリン号をイメージしたデザインが最大の特徴である。どのシリーズも柔らかなカーブをつけたフォルムの風防ガラスが目を引き、年代を問わず人気を集めている。

特徴的なアンティーク風な外観と高級感あふれる見た目とは裏腹に、5万円前後の価格帯でクラシカルな時計が手に入る手軽さが魅力。ドイツ時計らしいクオリティとコストパフォーマンス、デザイン性の高さが融合しブランドで、現在はヨーロッパやアメリカなどの世界30か国で販売されている。

そのデザイン性とコストパフォーマンスからは想像できないほど、品質にこだわって作られている点も特筆すべきポイントだ。手が届きやすい価格帯にも関わらず、オートメーションではなくハンドメイドによる製造を基本としているというのだ。さらにムーブメントには、ブライトリングやIWCといった有名ブランドにも供給されている高品質なETA社や、RONDA社といった実力派メーカーのものが使用されている点も高く評価されてきた。

シリーズ全てがヴィンテージ感漂うジャーマントラディショナルなデザインになっており、スーツからカジュアルまでマッチ。時代や世代、国を超えて普遍的に愛されるデザインが魅力だ。

【商品概要】
商品名:アトランティック(ATLANTIC)
価格(税込):53,900円〜225,500円
発売開始日:2021年3月20日(土)
購入場所:全国の百貨店・時計販売店・ECサイト・セレクトショップ
公式HP:https://zeppelinwatch.jp/

限定200ピース!暗闇で表情を変える「ブルガリ アルミニウム スティーヴ・アオキ 限定モデル」に注目
オールブラックなアップルウォッチケース!「GOLDEN CONCEPT」から世界999個限定で登場! ステンレススチールの硬派なメタル感がカッコいい
珠玉の逸品の数々!「フランクミュラー」が開いた日本初のオンラインブティック|限定商品やラインアップをチェック