創業74年の調理器メーカー「ウルシヤマ金属工業」が本気で考えたアウトドアツール「SOLOCK(ソロック)」がMakuakeで好評発売中だ。ソロキャンにちょうど良いサイズ感と多機能性、使いやすいフッ素加工などを備えた万能調理器となっている。

一般販売予定価格は2万2000円(税込)、プロジェクト終了の6月29日まで早期応援購入で割安に入手できる。

これ1台で色々できる!夢の調理器セット

ソロキャンがしたいけど、色々と道具をそろえるのは大変……。そんなビギナーはもちろん、百戦錬磨のソロキャンパーにもおすすめできる多機能調理器が登場した。

火起こし台、焼き網、飯ごう、プレートなど「SOLOCK」は、必要最低限なすべての機能を備えている。これ1台あれば手軽にソロキャンを楽しむことができるのだ。

利用シーンを徹底解説!

【火おこし】

「炭かまど」に「炭置き網」をセットし、炭を入れて火をおこす。本体の両側にある穴は風を取りこみ、炭に空気をあて火力を上げるためのもの。

深型の“かまど”なので、風の影響を受けにくい設計となっている。炭はもちろん焚き火台としても使用できるので、ミニマムキャンプであれば別途で焚き火台を用意しなくても良いだろう。

【米を炊く】

米は炭を使って釜で炊くとふっくらと美味しいご飯が炊き上がる。釜を造り続けて74年、代々受け継がれたアルミ鋳物職人が一つひとつ丁寧に造った自慢の逸品だ。米を1合入れた際の水量目盛があるため、量る必要がないのはありがたい。

家庭用の釜で常に研究し続けた「吹きこぼれしにくい形状」を、この「SOLOCK」にも落とし込んでいる。また、キッチン調理器メーカーだからこそできる、内面フッ素樹脂加工が施され、こびり付きはなく手入れも簡単だ。

米だけでなく、カレーなどの煮込み料理やチーズフォンデュなどアイデア次第で色々な料理が楽しめる。

【網で焼く】

付属の「焼き網」をセットすればBBQが手軽に楽しめる。サイズも一人で食べるにはちょうど良い大きさとなっている。

【フライパンを使う】

フライパンも付属しているので、さらに料理の幅が広がるだろう。朝食に目玉焼きやオムレツ、焼きそばなど自宅で作る料理も簡単にできる。キッチン用調理器具と同じ性能のため熱伝導も良く、こびりつきにくい。

【焚き火を楽しむ】

炭かまどは焚き火台としても使用可能だ。食後にまったりと薪をくべて焚き火が楽しめる。

【使い方自由なリフター】

付属のリフター(やっとこ)は、フライパンのハンドルとして利用するだけでなく、熱っせられた「炭かまど」などを持つことも可能だ。反対側はトングになっているので、熱くなった釜の蓋や食材をつかむのにちょうど良い。

【収納力の高さ】

コンパクトに全ての部品が収まり、収納袋付きのため荷物もすっきり。ソロキャンの様々なシーンで活躍するアウトドアギアだといえる。

手軽にキャンプを楽しめて、またキャンプに行きたくなるような、キッチン用品の便利さや良いところをアウトドア用品にも取り入れ開発された万能調理器となっている。

【商品概要】
商品名:SOLOCK
一般販売予定価格:2万2000円(税込)
Makuake:調理器メーカーが本気で造ったアウトドア用品!ソロキャン調理器「SOLOCK」