Makuakeで伝説的な応援購入金額1位1億9千万円を達成した「COSWHEEL MIRAI」は、電動バイク・ハイブリット・自転車の3WAYで運転が楽しめるモビリティ。ファットタイヤが特徴的でファッションに敏感なユーザーから支持を得ているのだが、6月10日よりついに一般販売が開始された。

特徴はなんといってもデザイン! そして機能性

パッと見で目がいく極太のファットタイヤは4インチ。そして、タイヤに負けない存在感を放つ骨太フレーム。男心をくすぐる無骨なデザインはプロジェクト開始直後から注目を集めた。

また、カラーリングもピュアホワイト、マットブラック、ネイビーミリタリー、スカイグレーの4種を取り揃え、どれを選んでもおしゃれに街乗りが楽しめそうだ。

車両形式でのラインアップは、原付二種タイプと原付一種タイプを用意。100%電動式のため、騒音や排ガス問題についても心配ない。さらにUSB Type-Aポートを搭載しており、ドライブレコーダーやスマホへの給電も可能となっている。

とまぁ、とにかく。

乗る人のファッションや使用シーンによって、ロコだったり、アウトドアだったり、ミリタリーだったり、ビジネスだったり。どんなシチュエーションにもぴったりハマる電動バイクとなっている。

気になる人は公式サイトでスペックなどチェックいただきたい。バイクや乗り物好きな「男の隠れ家デジタル」では、面白い・カッコいいを求めて、今後も情報を共有していくのでお楽しみに。

【商品概要】
製品名:COSWHEEL MIRAI
公式HP:https://coswheel.jp

125ccクラスのバイクが注目されている5つの理由と3つの注意点
自転車業界で話題の「HONBIKE(ホンバイク)」とは?魅力や特徴を詳しく解説!
ミニベロで快適な街乗りを実現! 5つのメリットと3つのデメリット