「カセットテープ」というもの自体が希少となっている昨今。再生するオーディオがなくなり、眠ったままになっているカセットテープを持っている人たちに男の隠れ家からの朗報だ。

見た目やタッチ感は当時のままにデータ録音・再生などの機能を搭載

クラシカルな見た目はレトロヴィンテージやアメリカンカジュアルな部屋のディスプレイとしても魅力を発揮する。

カセットテープを再生できるだけでなく、多くの最新機能を搭載した「クラシカルステレオラジカセ」がCICONIA(チコニア)から登場。

時代を感じさせるメカニカルなデザインにアナログなスイッチ、ロッドアンテナやVUメーターなど懐かしいパーツと質感の数々を搭載し、70年代〜80年代に発売していたラジカセを完全再現。当時使っていた世代はもちろん、知らない世代にもオススメな感涙もののクオリティーだ。

アナログスイッチのガチャリというあの押し心地も完全再現されている。

さらにレトロな見た目、ラジオや内蔵マイクなどの機能はそのままに、さまざまな新しいスペックを備える。

例えばUSB、microSDカードに対応しており、セットテープからの録音が可能な点。カセットテープに残された大切な思い出をデジタルデータに残しておける。

Bluetooth搭載のため、オーディオ機器としても活躍。音楽がより身近なものに。またアダプタのほか単1乾電池でも稼働。家の中だけでなく持ち運びでき、アウトドアにも重宝する。

またBluetoothにも対応しているので、音楽ソフトがなくても手軽に音楽を楽しめる。そのほか、データ音源はデジタル信号処理に特化したDSP(Digital Signal Processor)を搭載。

デジタル音源の再生だけでなく、カセットテープからの録音も良音で保存することができる。古くて新しいラジカセでミュージックライフに彩りを添えよう。

【商品概要】
製品名:クラシカルステレオラジカセ TY-2111
価 格:3万3000円
公式HP:センター商事

真空管アンプで味のあるサウンドを体験しよう!機能性やおすすめ製品15選を解説!
エアポッツプロ用ケースおすすめ3選! 選ぶ基準や購入すべき理由を詳しく紹介
【2022年】ワイヤレスヘッドホン13選!高音質、ノイズキャンセリング搭載モデルを紹介