NetflixやPrime Video、U-NEXTなどのストリーミングサービスで、年間100本を越える映画やテレビシリーズを観る、海外テレビウォッチャーのキャサリンさんに「隠れ家でこっそり鑑賞したい超過激な作品」を毎月2つオススメしてもらう連載。

第10回は、アメコミ原作を実写化した人気ドラマ2選をご紹介!

過去の紹介記事はこちら

■欲と名声に取り憑かれたスーパーヒーローを倒す!? 『ザ・ボーイズ』

堕落したスーパーヒーローに制裁を下す、という視点が斬新!
Prime Videoで独占配信中 ©︎Amazon Studios

6月3日(金)から待望のシーズン3が配信され、Amazonオリジナル作品の中でもいま、一番人気と言われている旬なドラマ。2019年の夏に配信されてから瞬く間に人気を博し、今回満を持しての新シーズン到来!

どこかで見たことあるようなスーパーヒーローたちが世の中の悪事から市民を救う一方で、彼らの超人的な力の犠牲になった一般人がスーパーヒーローたちのどす黒い裏側を暴こうとする。

配信ならではのとにかく過激な描写が見もので、あっけなく人がどんどん死んでいく。そこまで過激に死に様を描かなくてもいいのでは? と思えるほど、徹底してリアルさを追求しているのは流石。スーパーヒーローの力の恐ろしさがどれほどのものかを伝える演出も斬新だ。

またヒーローに復讐を誓う一般人も、怪しげなオッサンや気弱な青年など、どうにも頼りないメンツなのが面白い。彼らがどのようにしてヒーローに立ち向かうのか? あの手この手を尽くして戦うストーリーに目が離せない。

〜ひとりで楽しむ男の隠れ家ポイント〜
血しぶきを見ないエピソードはないのでは? と思うほどのグロさと、時折挟まれるエロさが、完全に大人向け。週末に一人で一気見するのにオススメの一作

注:ネタバレあり

■悪党が集結したあの人気作品のスピンオフ『ピースメイカー』

「平和のための殺人」を繰り返す“過激派”ヒーローの活躍を描く。U-NEXTにて見放題で独占配信中
Peacemaker and all related characters and elements © & ™ DC and Warner Bros. Entertainment Inc.

DCコミックス原作で昨年公開された映画『ザ・スーサイド・スクワッド”極”悪党、集結』のスピンオフドラマ。「ピースメイカー」=平和を創る者という名の通り、どんな犠牲を払ってでも平和を実現しようとするヒーローのオリジンストーリーだ。

映画同様ドラマ版もジェームズ・ガン監督が手掛けていて、コメディと残酷さが絶妙に共存した作風は健在! プロレスラーのジョン・シナも映画に続きドラマに出演している。ヒーローのくせに、クズ野郎ともいえる極端な考えと行動ばかりする超絶ぶっ飛んだキャラを好演していて目が離せない。真面目なのかコメディなのかわからない絶妙な塩梅の演技との相乗効果は抜群だ。

どのようにして今のピースメイカーが出来上がったのか、そして新たに任されたミッションの行く末は……。ぜひ、映画とセットで観ることをオススメする。

〜ひとりで楽しむ男の隠れ家ポイント〜
ストーリーもさることながら、オープニングクレジットのダンスが癖になるので、ひとりで練習したくなっちゃうかも!?

予告編はこちら
オープニングダンスの映像はコチラ!

【キャサリン】
Netflix、Prime Video、U-NEXT等のストリーミングサービスで最新作を追いかける海外テレビシリーズウォッチャー。webメディア・雑誌などで執筆を行う。