国産時計ブランド「KENTEX(ケンテックス)」が、人気キャンプアウトドア漫画『ゆるキャン△』の映画公開を記念して、コラボウォッチの発売を開始した。

アニメのコラボグッズって、登場キャラクターを前面に押し出したデザインが多くて、実用性に欠ける印象がある。だが、このコラボウォッチは、作品の世界観を忠実に再現しつつも、スタイリッシュなルックスに仕上がっていて、普段使いにも最適!

今回は、アニメ1期、2期とOVAを完走した『ゆるキャン△』ファンの筆者が、KENTEXの限定サステナブルコラボウォッチの魅力を紹介しよう。

■人気アウトドア漫画『ゆるキャン△』について

『ゆるキャン△』は、コミック誌『まんがタイムきららフォワード』で連載中の人気アウトドア漫画。ソロキャンプが趣味の志摩リンと、各務原なでしこという2人の主人公を中心に、女子高生たちがアウトドア体験をゆる〜く楽しむ様子を描いている。

作中では、キャンプに関する知識やアウトドアグッズ、ご当地グルメ、キャンプ飯などが数多く紹介され、第2次キャンプブームの火付け役となった。

■第3弾のコラボウォッチは計3モデル!

ラインナップは「志摩リンモデル」「カリブーモデル」と、未公開モデルの計3種類。未公開のタイプは、7月15日にデザインが公開予定となっている。

本作では、ベゼルに再生プラスチック、ケースには再生アルミニウムを採用し、サステナブル化&軽量化を実現。時間操作リューズと盤面にはゆるキャン△おなじみのテントマークが配置されているのも、ファン心をくすぐるポイントだ。

さらに、ベゼルには方位計を搭載し、コンパスなしでも、方角の確認ができるように配慮されている。

そして、このコラボウォッチは、予約時期によって裏蓋の刻印が異なるとのこと。6月24日予約開始分はすでに完売していて、次回は7月15日より受付がスタートする予定だ。いずれも完売必至のため、早めに予約しておくことをおすすめする。

■カリブーコラボモデル

作中に登場するアウトドア専門店「カリブー」がテーマのモデル。ゆるキャン△の象徴である、水色×オレンジのカラーリングがおしゃれだ。盤面上部にKENTEXのロゴが配置されていて、コラボアイテムであることをさりげなくアピールできる。

■志摩リンコラボモデル

志摩リンのイメージカラーである、青色を基調としたモデル。ベルトの配色は、志摩リン愛用のヘルメットをモチーフにしている。ちなみにベルトは別売りで、購入時に別デザインを選ぶことも可能。マルチカラーや黒一色もあるので、自分好みにカスタマイズしてみよう。

■「機能面」もチェックしておこう

腕時計の購入時は、ルックスだけでなく「ムーブメント」と「防水レベル」にも着目してほしい。防水性能は、日常生活なら5気圧、水辺での使用も想定しているなら、10気圧ぐらいあると安心だ。

ムーブメントは、大きく分けて「機械式」と「クォーツ式」の2種類がある。精度の高さと、価格の手頃さを求めるなら、クォーツ式が扱いやすいだろう。ゆるキャン△×KENTEXのコラボウォッチは、10気圧防水&国産クォーツムーブメントのため、実用性はバッチリだ。

男の隠れ家デジタルでは、アウトドアやガジェット、日常生活に役立つ豆知識など、さまざまな情報を発信している。ぜひ今後の記事にも期待してもらいたい。

公式サイト「KENTEX」

バーベキューを成功させる方法とは?おすすめグリル・コンロ10選も紹介
飯盒炊爨で美味しく米を炊く方法とおすすめ飯盒18選を種類別で紹介