海外の日用家電メーカーが開発した話題の加湿器「Water Drop」が、日本で正規代理店を立て、応援購入サイト「Makuake」でプロジェクトを実施中だ。

実は、エアコンが効いた室内というのは、空気がかなり乾燥している。従って、夏の乾燥対策には、エアコンと加湿器の併用が効果的。でも、加湿器ってどれも似たような見た目で、イマイチおしゃれ感に欠けるものが多い。そんな人におすすめしたいのが、このWater Dropである。

今回は、インテリアに人一倍こだわりを持つ筆者が「これいいじゃん!」と思った、新感覚のアートスタイル加湿器の魅力を紹介しよう。

巣ごもりするなら、自分の部屋を「改造」しよう!|秘密基地造りに参考にしたい【ナチュラルインテリア】8選

■水が逆流する不思議な加湿器!

加湿器といえば、本体上部の吹き出し口から蒸気が出る構造が一般的。だが、このWater Dropは、タンクから出た水滴がライトアップされ、重力に逆らって上昇するという、面白い機能を搭載した加湿器なのだ。

動作音も静かで、仕事や睡眠の邪魔にならないから、家の中のあらゆる場所に設置可能。もちろん、本体のLEDライトは、照明としても使用できる。1台で加湿と照明の2つの機能を備え、さらにデザイン性もバッチリという優秀アイテム!

照明は、ワンタッチでオン・オフが可能で、水の流れもスイッチで切り替えられる。「ハイテクな家電は操作が難しいんじゃ……」と心配な人もいるかもしれないが、ボタンは2つだけで、水を入れたらあとはスイッチを入れるだけ。誰でも簡単に使いこなせる、操作性の良さもポイントだ。

■最長4時間の連続使用&コードレスにも対応!

タンク容量は500mlで、最長4時間の稼働が可能となっている。また、本製品はUSB充電方式を採用し、コードレスでの使用にも対応。コンセントのない場所でも使えるのは便利だし、うっかり充電コードに引っかかって床がビショビショ……、なんてありがちなトラブルも防げそうだ。

ちなみに色は、黒と白の2色から選べる。Makuakeで公表されている一般販売予定価格は15,000円(送料、税込み価格)だが、2022年8月29日までは、早割やセット割が適用され、最大35%OFFで購入できるとのこと。プロジェクト開始早々に目標金額を達成した人気商品のため、売り切れる前に早めにチェックしておこう!

■加湿器は「置き場所」を工夫することが大切!

加湿器を使用する際に気を付けたいのが、置き場所だ。放出される水蒸気をしっかり拡散するために、加湿器はできるだけ部屋の中央に置こう。床から30cm以上高さがある場所に置くと、より効果的がUPする。

また、家具や壁からは、10cm以上離れた場所に設置することもポイント。そうすることで、結露が発生して、カビが生えるのを防ぎやすくなる。なお、パソコンのあるデスクに置く場合は、最低でも30cm以上離すようにしてほしい。

販売ページ「Makuake Water Drop」

楽しんでいただけただろうか。今後も「男の隠れ家デジタル」らしい切り口で、話題のアイテムや、知的好奇心をくすぐる情報を紹介していきたいと思う。

真空管アンプで味のあるサウンドを体験しよう!機能性やおすすめ製品15選を解説!
コーヒーミルの電動と手動を比較! 失敗しない選び方を3つのポイントで解説