– Latest Issue 最新号 –

時空旅人 2024年5月号 Vol.79
「法然 極楽浄土への祈り」好評発売中!

|Featured Story|

平安末期。内乱や災害、疫病の頻発によって世は乱れ、人々は絶望していた。そこに現れたのが阿弥陀仏の名号を称えることで、誰もが極楽浄土に往生すると唱えた法然上人だった。

貴族から武士が台頭する乱世へ。末法の世に現れた救世主。親鸞、日蓮、栄西、道元……後人に大きな影響を与えた法然の生涯と教えとは。そして民衆への優しい眼差しとは。

【巻頭特集】特別展「法然と極楽浄土」

法然による浄土宗の立教開宗、弟子たちによる諸派の創設と教義の確立、そして大きな発展を遂げた江戸時代……。

八百五十年に及ぶ浄土宗の歴史を、貴重な名宝でたどり、万人の救済をめざした彼らの生き方に触れる。

【メイン特集】奥州歴史紀行

浄土宗開宗八百五十年に際し、法然の遺跡をたどる旅に出よう。

彼が生涯で念仏弘通の生活を営んだ東山吉水の地。すなわち浄土宗総本山・知恩院にまずは訪ねてみたい。  

【綴じ込み】法然と仏教史

法然によって浄土宗が生み出され、広められた頃、台頭し始めていた武士の時代は未だ不安定な状態であった。そんな末法の世を救うための教えとして浄土宗は人々を照らした。

末法の世に生まれた優しき教えとは。時代の閉塞感が漂う今こそ、法然の思いを学びたい。

もっと読む

悠久の時を彷徨い、歩くーー。「昔町逍遥」
美しい北陸、福井に出会う旅へ。「大人のための越前若狭案内」
建立900年、特別展「中尊寺金色堂」開催。北方に開いた浄土の国とは。「平泉 奥州藤原氏と仏国土の夢」