少しずつ、朝晩は過ごしやすい気温の日が増えてきました。が、数か月続いた酷暑により身も心も疲れ切っている……という言葉をよく聞きます。肌もしかりで、なーんかくすんで毛穴も開き、元気がない。そして少しずつ迫りくる乾燥の気配……。季節の変わり目である9月の肌状態って、本当にやっかいですよね。ここでケアを怠ると、本格的な乾燥シーズンに突入をした際にガクッと肌状態、悪化します(断言)。夏の間に蓄積された角質や皮脂汚れをしっかり落としつつ、念入りな保湿ケアで9月を乗り切るべく、いまヘビロテしているアイテムを新作旧作含めてご紹介します。

メイク汚れも憎き角栓もスッキリオフする
ふき取りクレンジング

アルブラン〈クラリファイイング リリーサー〉180mL ¥3,080 ※希望小売価格(花王)10月7日発売予定

発売は来月ですが、すでにヘビロテしているのがこのメイクと一緒に毛穴の角栓まで崩壊させて落としてくれるというクレンジング。メイク汚れを落とすオイル層と、頑固なつまり角栓までスッキリ除去させるローション層をシェイクしてコットンにたっぷり取り、そのまま全顔をふき取って、水やぬるま湯で洗い流すだけ。ポイントメイクも落とせちゃうので、これ1本で手軽にディープクレンジングできちゃいます。夏にたまった古い角質もコットンでしっかり絡めとってオフ。とくに小鼻回りは使い続けるほど、明るくなっていくのを実感できますよ!

ビタミンCコスメの新生による
攻め×守りの酵素洗顔

C+mania 薬用パワークリアC+ [医薬部外品] 0.4g×30包 ¥2,420

今夏デビューした「C+mania」という高濃度ビタミンスキンケアブランドの酵素洗顔が、かなりイイです。毛穴の奥までスッキリと洗い上げる酵素洗顔に、活きた生酵素と生ビタミンCが配合されていています。生の酵素って肌の汚れを分解して古い角質を取り除き、角栓の原因であるタンパク質と皮脂汚れを分解。固まった毛穴汚れを溶かしてしっかり落としてくれるんです。そこにビタミンCも配合されているから、ブライトニングケアも◎。ノー刺激ながら、かなりスッキリとした洗いあがりでパーンとくすみの晴れた肌に。週に1〜2回、通常の洗顔に替えて使っています。

ビタミンCの黄色いカラーのパウダー。水を含ませて泡立てて使用します。

やっぱり最後はレジェンドにお任せ!
冷たい化粧水のパッティングで引き締め

薬用 雪肌精[医薬部外品]200mL ¥5,500(コーセー)

最後は新作ではありません。むしろ大定番! スッキリ洗った後は透明感のある肌作りの天才化粧水でパッティングしましょう。化粧水のレジェンドともいえる雪肌精をこの季節は冷蔵庫で冷やしておきましょう。洗顔後コットンにたっぷりとってヒタヒタとパッティングすると、ほてりが収まり、毛穴もキュッと引き締まります。とにかく肌なじみがよく、しっかり保湿力はあるのにサラッとした後肌に仕上がる感覚は唯一無二。和漢植物エキスのほんのりパウダリーな香りもクセになります。我が家は父も10年愛用しておりますが、60代で使い始め、頰にあった大きなシミがかなり薄くなってきました! 年齢性別関係なく使える化粧水を、一家に1本ぜひ。

スッキリ落とし、しっかり保湿。スキンケアの基本を心地よく使えるアイテムで行うことで、本格的な乾燥シーズンでも揺らがない肌への土台を作り、始めましょう。

otona MUSE A