2023年の秋冬コレクションのなかでも印象的だったのがメタリックカラー、スパンコール、ビジュー……といったハッと目が覚めるほどの輝きを放つアイテムたち。わかりやすくトレンドだし、何か物足りない! といったときに一点投入で華やかさをプラスしてくれます。なかでも自分のキャラじゃなくても、気になって仕方ないのが可愛過ぎるモチーフ小物。確実に映えるし、時にはこういうファンシーなアイテムで冒険できる大人でありたいですよね!

キラキラとした大きなリボンの存在感といったら! パッと見「足にリボンが結ばれている」かのようで胸キュンです。サンダル[ヒール9㎝]¥8,990(ザラ/ザラ カスタマーサービス)

チョコレート菓子「After Eight®」のパッケージデザイン。トートバッグ[H30×W17×D2㎝]¥165,000(アニヤ・ハインドマーチ/アニヤ・ハインドマーチ ジャパン)

スエットやニットをブラッシュアップ。フラミンゴブローチ[BR×K22メッキ×クリスタルガラス]¥45,900、パイナップルブローチ[合金×クリスタルガラス]¥4,200(共にアビステ)

どちらもショルダー付き。主役になれるパーティバッグはこれ。アヒルバッグ[H13×W11×D9㎝]¥178,500、ハートバッグ[H12×W13.5×D5.5㎝]¥126,000(共にアビステ)

じっくり見たら蜂がいました(笑)。シックなベルベット地に、ユーモアのあるデザインというセンスがたまりません。ミュール[ソール2㎝]¥33,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

動くと揺れる蝶モチーフ。飛んでいるみたいで可愛い! ピアス[クリスタル×ゴールドトーン×プレーティング]¥24,200(スワロフスキー・ジュエリー/スワロフスキー・ジャパン)

程よいボリューム感の☆ブレスは長袖に合わせてもポイントに。ブレスレット[SV×CZ]¥165,000(ジャスティン デイビス/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

テニス好きの人はマストバイのこちら。意外と入ります。ドレスアップの外しにいかが? バッグ[φ13㎝]¥24,200(バウム・ウンド・ヘルガーテン/S&T)

ポップコーンモチーフのバッグを発見。遊び心もあって可愛くて最高! バッグ[H20×W16×D12㎝]¥94,600(ケイト・スペード ニューヨーク/ケイト・スペード カスタマーサービス)

photograph:TAKEHIRO UOCHI[TENT](still), SPOTLIGHT / styling:ERINA KAWASE
※素材の略号:BR=真鍮、SV=シルバー、CZ=キュービックジルコニア、K18YG=18金イエローゴールド、DIA=ダイヤモンド、K22=22金

otona MUSE 2023年12月号より