ある日の夕食前の、子どもたちとのひとコマを描いた漫画がSNS上で話題となっています。夕食前、おやつを食べるのを忘れたまま、パパとテレビを見ていた兄と妹。すると、兄が「今日、おやつ食べてない」と騒ぎだし、夕食を作っていた母親は、おやつを諦めさせるための方法に頭を悩ませ…という内容で「分かる」「旦那さんの反応もすごい」「かわいすぎる」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

いつもはおやつを催促されるが…

 この漫画を描いたのは、主婦のちゃぁこ(ペンネーム)さん(30)です。インスタグラムで5歳の息子、3歳の娘の育児記録や日常生活を漫画にして発表しています。

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

ちゃぁこさん「少し前までは違う話題で気をそらすことができていたのに、最近は私たちが気をそらそうとしていることに気付いてしまいました。そんな息子が『だまされないで!』と妹に気付かせようとしている姿が面白かわいくて、記録に残そうと漫画にしてみました」

Q.なぜ、この日はおやつを食べ忘れてしまったのでしょうか。

ちゃぁこさん「息子が幼稚園から帰ってくるのが3時半ごろなのですが、この時間帯は洗濯物の取り込みや夕飯の支度などでバタバタしていることが多く、おやつの時間がすっかり頭から抜け落ちてしまって…。いつもは『おやつ、まだ〜?』と催促されるのですが、この日はたまたま、夫が自宅にいて、子どもたちが夫と遊ぶのに夢中になっていたこともあり、気付くのが遅れたようです。

普段、おやつを忘れることはあまりありません。おやつの時間はわが子にとって、とても楽しみな時間なので、今回のように遊びに夢中になっていたりしなければ忘れません」

Q.結局、この日はおやつを食べたのですか。

ちゃぁこさん「この日は夕飯前だったので、『少しだけね』とお約束をして、いつもより少なめのおやつになりました」

Q.今後の対策があれば教えてください。

ちゃぁこさん「投稿のコメントで『そんなときは、わが家は食後のデザートにするよ』という目からうろこの対策を教えていただいたので、今後はそうしてみようと思っています」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

ちゃぁこさん「『分かる分かる!』と共感してくださった方が多かったです」