辻希美さんの「ルーティン動画」の影響を描いた漫画がSNS上で話題となっています。4人の子どもを育てながら、家事も仕事も笑顔でこなす辻さんのすごさに衝撃を受けた女性。動画を見てからというもの、ご飯を作るのが面倒になったりしたときは「こんなとき、辻ちゃんだったら…」と考えるようになり…という内容で「私も見ました」「同じく衝撃を受けました」「私の中の辻ちゃんはまだ目覚めない」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

「大変」を感じさせない辻さんに感動

 この漫画を描いたのは、はちこ(ペンネーム)さん(33)です。ウェブデザイナーとして活動中で、インスタグラムで育児漫画を中心に発表しています。

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

はちこさん「辻ちゃんのYouTube動画はたびたび見ていたのですが、新しく公開されたルーティン動画が個人的にすごく衝撃的だったので『この気持ちを共有したい!』と思い、描いてみました」

Q.動画を見て一番感心したことは何ですか。

はちこさん「仕事をしながら、毎日、家事・育児と相当忙しいはずなのに『大変』を一切感じさせず、むしろ楽しんでいる様子に感動しました。自分だったらイライラするところも辻ちゃんは一緒に楽しむ時間に変えてしまうんだなあ…と」

Q.旦那さまに動画を見せたときの反応を教えてください。

はちこさん「私と同じように、辻ちゃんの働きっぷりに驚いていました。夫は辻ちゃんのYouTubeを初めて見たので、アイドル時代とのギャップにもびっくりしたようです」

Q.普段から、有名人のブログや動画をチェックしているのでしょうか。

はちこさん「特に決まった方を毎回見ているわけではないのですが、YouTubeを見るのが好きなので、いろんな方の動画を日常的に見ています」

Q.最近、心の中の「辻ちゃん」に助けられたことはありましたか。

はちこさん「まさに最近、夕ご飯を作るのが面倒くさくてどうしようもない日があったのですが、辻ちゃんが朝にシチューを作っているのを思い出して、自分を奮い立たせました(笑)」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

はちこさん「『同じくYouTubeの動画を見て感動しました!』『辻ちゃん尊敬します!』といったコメントを多く頂きました。YouTubeのコメント欄でも『すごい!』とたくさん書かれていたので、私と同じように衝撃を受けたママさんがたくさんいると思います」